子供服 ・大人服 ・ & 毒。

Prev  «  [ 2018/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
profile

Q*tto

Author:Q*tto
 
こだわるところはピンポイントでこだわり、あとはズボラ。
動きやすく、着脱しやすく、汚れても腹立たず、自分の要求を満たす、自己満足的ハンドメイド。
子供:小6女&小3男&年中女

日々徒然↓
Instagram

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コサージュ・水筒カバー


長女小6。
卒業式でした。

感動でボロボロ泣くかと思ったんですが(私が)

「6年生入場」で、登場した娘を見て

ヒエェーしくじったー!

と頭真っ白に。


朝、髪型どうするって聞いて
編み込みして横に一つ結びしたんですが、



毛先がコサージュに刺さっとーる!

  2018-03-22

お母様方手作りの、生花コサージュ。
娘の髪がグサグサ刺さっております。
普通反対側に縛るよねー。
いつもやんないことやるからこうなるよねー。
なんでコサージュ付けるって予測しなかったー。
もう何も頭に入ってきません。

という卒業式でした。



というわけで。
自分用コサージュです。
DSC00958.jpg

6年前に作ったコサージュ
を分解して新調しました。
大きな花は100均で。
葉っぱは家に飾ってた造花を少しちょん切って。
ミニバラはシルクサテンをぐるぐる巻き。
マラボーは私の結婚式で使ったベールを分解。
あとは、息子が昔ちぎったネックレス、
なんかで余ってたレース
などを寄せ集めてON

卒園式のタイミングで作ったものを卒業式用にリメイクするという・・
時代を感じます。


あと、ついでに自分用水筒カバーです。
DSC00948.jpg

オックス:animo

やはり理想のサイズにぴったりって気分良いですね。
少しだけ大きめに作ったので着脱もしやすい。

そしてもう春休みですね。
給食ないよね。
忘れてたそんなこと。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

洗えないぬいぐるみを根性で洗う 後

次回に続くとかいってなかなか続かずすみません。

綿と機械類を抜いたシフォンをオキシ漬けにし、さらに石けんでゴシゴシ。
柔軟剤に漬け脱水。

で、干して寝てしまったんですよね。

翌朝、末娘5歳
朝食時に夫の耳元でちっさい声で


「なんか シフォンが、、、



   からっぽ・・・」




みつかったー

仕方無く、洗ってんのとかキレイにしてんのとかなんのひねりも無いことを言い、

その後乾いたシフォンに毛玉取りをかけ、
布として完璧キレイな状態にしました。

そんなときにね、
耳に一個センサーらしきものを発見。



しまったー
漬けてしまったー


ゆるく後悔しつつ

綿と機械を入れ込んでいきました。


テキトーに詰め込んだら


 めっちゃブサイクに。


テキトーじゃダメなんだめんどくせーと思いつつ、
何回も何回も入れ直して、綴じてやっと完成

DSC00947.jpg

長女小6が編んで途中で飽きた物体の上に寝てます。

綿ギュウギュウ入れ直したときすでに若干汚れたかも。

ちなみに、ちゃんと通電しました。
耳のセンサーは漬けてもOKらしい。

というか、最近あまり電源入れることもないので、
中身綿だけにしてもよかったのかも。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


実験 |

洗えないぬいぐるみを根性で洗う 前

末娘年中。

幼稚園の帰り際、

男の子3人が寄ってきたので、少し絡んで、

じゃぁバイバイねーってなったとき、

少し低い声でひとこと


「あとは3人でうまくやりな。」




 姉御ー!





さて。

末娘が気に入ってるシフォンのぬいぐるみ。
DSC00904.jpg

長女小6がフレッシュプリキュアにハマってた頃のもので、もう8年くらい前のやつね。
押すとしゃべったりするので、中に機械が入ってるらしく


洗えない。


しかし、末娘はシフォンを気に入っていて(モフルンもペコリンもいるのに)
ごはんも一緒。公園も一緒。


ごはんも泥も付きまくるー!


ネットで調べた「重曹をかけてブラッシング」みたいな生易しいものでは落ちません。
もう限界です。洗わせて下さい(内緒で)
機械と布を分ければいんでしょ。
最悪切って縫うから。
説明書無視。自己責任上等。
オペ決行!

お尻のファスナー開けます。
DSC00905.jpg

ここで電池を替えるので、末娘でもここまでは開けられます。

このままでは機械引っこ抜けないので、ちょい切開。
DSC00906.jpg

ピンクのコードの先にスイッチが付いてました。
これはシフォンの左手。
握手すると喜ぶっていうシステム。
スイッチは薄い布にくるまれて、布口は手縫いです。
これをまず引き抜く。

しかしもうここから先はお尻から抜けません。
どうすんだろ?
作った人はどうやって作ったのか。
表の縫い目をよく見ると、明らかに手縫いっぽい箇所発見。

切るとパラパラーっと開きました
DSC00907.jpg

綿を取り出すと頭脳が出てきた。
まずスピーカー
DSC00921.jpg

基盤
DSC00908.jpg
この黒いのが、表の光るところとくっついてて
DSC00918.jpg
そんな目で私を見ないで。

ネジを外したら取れました。
DSC00920.jpg
しれっと書いてるけど、ネジ固くてドライバーにゴム手袋巻き付けてギュウギュウ回したからね。
ネジ穴1個潰れたしね。
フタ裏の布の綺麗なこと。

耳に入ってたやつ
DSC00922.jpg

口に入ってたやつ
DSC00923.jpg
わからなくなるので口って書いてる

DSC00924.jpg
そしてとうとう機械と布を分けられました。

ジッパー袋に入れてオキシ漬け
DSC00925.jpg
保温のため、毛布に包んで一時休憩

長くなったので次回に続きます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

実験 |

靴のマジックテープを直す

公園の、結構汚いトイレから出てきた息子小3の一言。



「オラが大人になったときさー、



オラの家もこうなってる?」





なってない!    と良いけど。





さて。

長靴は格好悪いから嫌だと言って、雨の日に履いてる防水スニーカー。

なぜか履き口のマジックテープが片方馬鹿になった。

たまにしか履かない、しかもサイズが小さい訳でもないのに
新調するのは嫌だ。
で、直すことに。

だって、馬鹿になったマジテを張り替えれば良いだけでしょ。
で、
まず、リッパーで剥がしたのね。

DSC0889.jpg


で、新品のマジテを馬鹿と同じ形に切るよね。
DSC0890.jpg


で、ミシンでぐるっと一周縫えばいんだよね。

DSC0902.jpg
 ミシン入んねー


仕方ない。手縫いで。

しかし合皮硬いのね。
指貫で押してペンチで抜くっていう荒技。
DSC0895_201803071442001d1.jpg

この時点でだいぶ針曲がってる。

で、やっと張り替えたー。
ぺったんって、

  くっつかねー



こっちか!
モサモサ側の問題か!
DSC0898.jpg
うそー
悔しー
こんなの簡単にミシンで付けられたのにー
ごめんゲジゲジ馬鹿呼ばわりしてー

仕方なく、
新しいモサモサを切って、
くるっとミシンでくっつけて、

終了
DSC0903.jpg

お疲れやした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村








タックキュロット 160 ズボンのラインを変える

長女小6。

「ねー、またあれ作って。


メゾン・ド・ノエル」



アパートですか


「えーなんだっけ



ブッシュ・ド・ノエル」



クリスマスですか



「えー、あの、肉が美味しいシチューみたいな!」



・・・ ハッシュドビーフな。


リズムは合ってた。



さて。

キュロットです。

スクリーンショット

いつものギャザーキュロットを、タックにしてみました。

寒かったので裏地つき
DSC00883.jpg
生地:HARU ポリ×ウール ニット裏地:キバジさんおまけ

裏地付けようと思ってたら、1ヶ月過ぎてしまった。


DSC00874.jpg

ポリだからシワにならない。
無難に何にでも合うのでよく着てくれそうです。


が、

実は最近裏フリースのジャージばっか履いてんの。

で、既製品を買ったんだけど、
ズドーンとしたストレートラインが気に入らないというので、
ひっくり返し、
DSC00838_20180228104458983.jpg

膝下を分解
DSC00837_20180228104457ccf.jpg

で、内側を8cm程細く縫い(内股に向かって斜めに)、余分な布はカット。
裏地と表地を再度くっつけて完成。

こんなテーパードライン(?)になりました。
DSC01138.jpg

もうすぐ卒業です。
え、卒業式私何着るんだ??

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村



counter
検索フォーム
shopping
png.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。