2015-12-27(Sun)

ラグランパーカ130@いちばんよくわかるロックミシンの本

遅ればせながらクリスマス。
Googlenoradでサンタ追跡(イヴ限定)を見て盛り上がってましてね。
サンタさん今ここにいるっていう地図が出てくんの。
先に始まったGoogleでサンタが今ニュージーランドにいて。
ニュージーランドって今夏なんだよー。夏にサンタが来るんだよー。
おっとnoradでもサンタ追跡始まったー、って見たら、
サンタ今ロシアにいてGoogle即閉じ。

連帯はしてないらしい。

「ねー海の上飛んでるのになんで配ったプレゼントの数どんどん増えてるの?」

「外国では海にも子供住んでるの」

「わーイノシシが10匹!」

「シカだよっ!!」


トナカイだし。

とまぁ、箸が転がってもテンションは高く。

娘小4、サンタは外国人だから日本語が読めない→ローマ字で書かれたサンタへの手紙

DSC06817.jpg
 
 サンタさんにおねがいです。お父さんやお母さんががんばっているので、プレゼントをあげてください。

プレゼント、これで十分です。
2枚目にがっつり自分の要求書いてあったけども。

結局、長女には人生ゲームDD、

息子にはヘリのラジコン

末娘にはお菓子セット。

次の日、近所の口達者な小1女子が来て息子のヘリを見つけ、

「あーそれコストコに売ってたよねー。うちの弟持ってたけどすぐ壊れちゃったー」 と。

口に巨大マシュマロでも突っ込んでやろうかと思ったよね。


さて。
息子用パーカーです。
DSC06152.jpg
puririさんミニ裏毛 AMERICAN★GRAFFTY
袖:animo無地裏毛 リブ:Bobbin
いちばんよくわかるロックミシンの本
いちばんよくわかるロックミシンの本

いちばんよくわかるロックミシンの本
価格:1,296円(税込、送料込)


の、ラグランパーカ130
サイズ100から150まであるし、さらにレディス7号から13号も付くので、基本的な型紙本としてはかなりお得。

うしろ
DSC06153.jpg



DSC06478_20151227190845e5b.jpg

はじめは喜んで学校に着て行ったのですが、

「しつこく帽子被せてくる奴がいるから嫌だ」

と着なくなり、遠足に着て行って脱ぎ忘れてきたりで、なかなか着画撮れず、ミニ裏毛なのに今更のupです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
2015-12-21(Mon)

ポルカ本2のカーディガン130

クリスマスプレゼント、何が欲しいか

娘小4 「におい消しゴム!」 (ダイソーで見た)

息子小1 「ビンゴカード!」 (ダイソーで見た)

末娘3才 「キャンディ!」 (スーパーで見た)





このままクリスマス来い!!



さて。

息子の音楽発表会に、黒いカーデが必要になり、
店もちらっと探したんですが無くて、
末娘連れて店を探し回るより、作った方が楽なんで作りました。

DSC06713.jpg

ポルカ本「シンプル&ちょこっとデザインおんなの子服おとこの子服」の、カーディガン130
袖口だけ切り替えリブ仕様、あとはデフォ通り。
生地:ムラ糸ヘヴィ天竺(ニットやまのこ)
エンブレム型ボタン(my mama)
DSC06722.jpg


発表会で女の子はキラッキラなのに、男は地味なので、ワッペンをデコ。
DSC06719.jpg
セリアで買って、周囲を金糸で囲い、黒フェルトの土台を付け、
星形とスワロのホットフィックスをON.(これでも女の子にはかなわないけど)


DSC06748.jpg
サイズ感ぴったり。ぶっつけ本番で作っても安心のポルカ本。
終わった途端、「暑い」って半袖Tシャツになりましたんで、僅か15分間の着用となりました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


2015-12-16(Wed)

で、本番用体操レオタード 130

前回の続き、からの本番用レオタードの件です。

まず悩んだ。 買うか、作るか。

カタログを見まくります。
長袖、高いです。私の服より高い。
生地ちょっとだけなのに。

その中でも手頃価格で良いデザインのものを発見。
娘も同意。
で、よく見たら、

娘サイズ、表示価格より1000円増。
さらに、表示画像のようにキラキラストーンが付く場合、3000円増。

え、じゃぁこのデコ、自分でやります。
デコ無しでこの価格は無いわ。

で、安いシンプルなの探します。

安いシンプルなやつって、大体切り替えが無くて1色なんですね。
それもなー。

このシンプル版の価格で高級生地を買って、自作した方が良いのでは。。

はい、悪魔の囁き出た。

結局、生地買いました。
「失敗したら、ママが責任もって既製品買ってあげます」と、娘と約束。
市販品も、微妙に襟ぐりの開きが大きすぎるとか、ここの透け感要らないとか、100%気に入るものってなかなか無いし。

しっかし、レオタード生地(特にキラキラの)高いのねー。
高くてビビってなかなか裁断できず、
裁断してもなかなか縫えず。
ギリギリになってやっと完成。

DSC06687.jpg

うしろ
DSC06690.jpg

よかった。ウルトラマンになったらどうしよう、、とか心配してたけど。
使用生地:黒ベロア(チャコット) その他(ジュエルファブリック)

これが高かった箔生地
DSC06691.jpg
花柄のホログラムが浮き出すの。すごく見栄えします。花が引き延ばされて餅みたいにならなきゃ良いが。

襟ぐりには、ゴム代わりにストレッチレースを縫い込みました。
あと今回は4つ折バインダー。(前回は三つ折り)

DSC06688.jpg
前回の練習版で、ベロアにホットフィックスが付くか実験しましたが、洗濯しても大丈夫そうだったので、今回もホットフィックス。(my mama)
もっと大きいモチーフだったんですが、切り貼りしてこの大きさにしました。
ストーン配置がズレてるってことで安くなってたものですが、切り貼りして配置直すのに1時間かかった・・・


DSC06727.jpg
DSC06736.jpg
娘の動きよりレオタード見ちゃいます。
やはり高級生地は見栄えします。
袖だけ140サイズの丈にしたんですが、130でよかったです。少し長めなので横皺入ってる。
本番はひと折りする予定。
お揃いのシュシュも。
DSC06753_20151221104415b5f.jpg
こういうの作れるのが、手作りの良いとこです。

金の事ばっかり書きましたが、これで材料費は約4000円。
ベロアがファミリーセールで安く買えたので節約できました。
市販品は材料費の3〜4倍とかよく聞きますが、なるほど、という価格です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村






2015-12-11(Fri)

体操用レオタード長袖 130

天才テレビくんのデータ放送でやるゲームにハマってる娘小4+息子小1。

順番こで息子が挑戦中


娘: 「それ!きた!押して押して!!頑張れー!!



勝ったら抱きしめてあげるっ!!






息子:          「    ・・・ きも ・・ 」



温度差。



さて。

娘の体操用長袖レオタード作りました。
DSC06318.jpg
練習用です。
本番用も作ろうと思ってるので、私にとっても練習用。
生地は、以前チャコットのファミリーセールで購入した2wayベロアとジャガード
深緑の地色に白い起毛のベロア、素敵です。
型紙は三徳さんの130サイズ
袖無し版作ったときに使ったmiliniliさんの水着と合わせてみると、随分こっちのほうが大きかった。
なので1サイズ下げて130です。
えりぐりは狭くしました。
端は6コールゴムぬいつけ三つ折バインダーでジグザグ縫い。

このキラキラモチーフ、手持ちに適当なものが無かったので、1個ずつストーン並べて作りました。
DSC06319.jpg
なんかに見えるなぁ〜・・・ と思ったら、肋骨だわ。

で、完成したんですが、

着せてみたら色々思うところがあって、装飾を増やしました。
この素敵なベロアがね、、、体の線拾いすぎるのね。。
DSC06481.jpg

生地なのか糸なのか、ジグザグ縫いで目が飛びまくってイライラした。
ひと針ひと針、心を込めて縫いました。
と言ってみたいが、
ひと針ひと針、目が飛ぶんじゃないかとハラハラしながら縫いました。
きっとマイナスの念がこもってる。
左基線にして、針細くして、上送り押さえ使ったらましになった。
でもなぜかあと数センチで終わるってときに糸が切れるとか、もう。


DSC06516.jpg

胴の部分ちょっとゆるいのか、シワができるんで本番は調節します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村





2015-12-08(Tue)

ねじりタートルワンピ100@ドロシー ティミエールのレギンス

末娘、3歳になりました。

ワッフルでも作ろうと。

したら案の定長女小4と&息子小1が

「私が混ぜる」「いやオレが!」
「オレが焼く」「いや私が!」


と、戦い始めるわけですよ。

したら突然叫ぶ末娘


「おちついて!


ちからをあわせてっ!!」 
と。





さて。

誕プレにワンピ作りました。
DSC06574.jpg
すごい姿勢悪い人みたいな置き方ですみません。
slowboatさんドロシーのピッサキルト(アウトレットパック)
ネックとフリルはanimoさんジャガードドット天竺
kiyootsuさんのねじりタートル100にフリルをつけました。袖はリブに。
息子が小さいときにもよく作ったパターン。これホント好き。


あと冬用レギンス
DSC06423.jpg

冬生地って化繊多いですよね。
化繊=毛玉 ていうイメージがあって、毛玉できるとなんか敗北感で凹むんですよ。
でも、ティミエールは丈夫っていう噂を聞きつけ、昨年レギンスを作って耐久性を観察。

DSC06435.jpg
黒でわかりにくいけど、
昨冬ヘビロテしたレギンスの表皮↑

毛玉になってないし、転んだ膝の穴を埋めてまだまだ履けます。
なので、今年もティミエールでレギンス。

まとめて着

DSC06585.jpg

黒ってどうかなと思いましたが、

「これドレス?かわいーうふふー」

と喜んでくれました。オフタートルのふわふわ具合も丁度良く、丈も良いバランスでした。(46cm/身長92cm)
人に会うときはとりあえずスカートの端を持って歩いて行くので(姫真似)、フリフリはこれからも必須のようです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村














profile

Q*tto

Author:Q*tto
 
こだわるところはピンポイントでこだわり、あとはズボラ。
動きやすく、着脱しやすく、汚れても腹立たず、自分の要求を満たす、自己満足的ハンドメイド。
子供:小6女&小3男&年少女

日々徒然↓
Instagram

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
★過去記事はこちら
検索フォーム
QRコード
QR
素材
png.
counter
shopping