2017-02-24(Fri)

高学年の手提げ 巾着 マスク 半袖スモック

末娘年少 「あるーひ」


私 「あるーひ」



 「もりのーなーか」


 「もりのーなーか」






「え、まねしないでくれる?」




  !!


もう歌わん。


さて。

学用品シリーズ。

幼稚園で使うパカポコ入れ

DSC08870.jpg
生地頼みでシンプルに。

掛けると名札が立つシステム。
DSC08871.jpg

半袖スモック
DSC08233.jpg
昨春UPのタイミングを逃したやつ。
スモックはとにかく汚れる前提のものなので、汚れが目立ちにくい黒系で。(不評だったけど)

以前に続きパンツのリメイク
DSC08244_201702241404365ba.jpg
10枚セットの残りです。

んんんー、でもこれはな、もうやらないかも。
洗濯耐性がすこぶる悪いのね。
プリキュアの顔半分が剥がれたり。もうホラー。
当てシートを剥がして、さらにクッキングペーパー当てて最高温でアイロンを繊維の間にギュウギュウ押し込んだら、一応安定しましたが。←ここまでやると乾燥機もOK

マスク@息子小2用
DSC09486.jpg
これ×3です。洗濯中だったり学校に出張中だったり。

今まで自由だったのに、突然
「マスクは全員白で統一令」
が出されたんですよ。
えええまじかと。
白ガーゼとか持ってないし、100均でガーゼハンカチ3枚セットを買って作りました。
なんでも、ヒョウ柄のマスクをしてきた子がいて、それはちょっと・・・ってことになったらしい。

次、長女小5の手提げ

DSC09489.jpg

手提げってなにかと要るのね。縫うの入学時期だけで良いと思ってたら。
あと、以前作ったすみっこぐらしの手提げを、長女が持ってみてびっくり

ちっさ!!

えー今までと同じサイズだけど!
娘がやたら大きくなったらしい。
なので袋もサイズアップ。

可愛いドーナッツ柄を見つけたので、即縫い


茶色の切り替えは、8号帆布@スワニー
内側の入り口にも帆布
DSC09490.jpg
形がしっかりします。
今年は誰も入学しないので楽。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村













スポンサーサイト
2017-01-08(Sun)

娘作:課題のマスクと雑巾

長女小5の冬休みの宿題で、「ミシンでなんか作ってくる」っていうのがあって、
ようやく重い腰を上げて作成。

もう少し私が若くてエネルギーがみなぎっていれば、「妹のスカートなんてどう?」とか提案してたところですが、
色々事情を計算した挙げ句、無難にマスクを↓

DSC09154.jpg

これね、少ない生地で作れるレシピで、表布はガーゼハンカチを使ってます。
手作りなら、思いのママさん「2種類の生地で作る裏ガーゼマスク」
大人サイズ

裏は別生地で
DSC09153.jpg
これくらいすぐに完成するものなら、娘の集中力も切れる事無くセーフ。

後は、新学期に新調する雑巾を自作する娘と

DSC09152.jpg

息子小2。
DSC09155.jpg

フェイスタオルは半分に切って雑巾にする(薄くするため)と習ってきたそうで、2人でタオル1枚でちょうど良い。

これですっきり学校行けます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


2016-10-06(Thu)

高学年用エプロンと水筒カバー

長女小5、最近私のガラケーから夫にメールを打つのが楽しいらしい。

出張中に、「夜電話してね」とメールしたんですが、しばらく返事が無くて(まぁ仕事中だから)


「返事来ない・・」


「まだ来ない・・・」




「・・・褒め言葉が足りなかったか」



つって

「お仕事お疲れさま いつもありがとう
ゆっくり休んで帰ってきてね 
夜電話してね

と打ち直していた。



見習お @夫へのメールが短文&絵文字が少ない私



さて。

夏にキャンプに行って、自分のお小遣いで買ってきたボトルがすごく気に入ってるらしいんですが、
保冷できないので保冷バッグに入れて持ち歩いてたので、カバー作りました。

DSC08574.jpg
バザーで買った10cmファスナーが役立った。

下はビニコで上のゴム部分に綿生地使ったんですが、これ失敗です。
丸洗いできない。
どうせなら全部綿生地で作って、簡単に洗えるようにすればよかったです。(せっかく保冷シートは取り外せる式にしたのに)
それか全部ビニコとか。
汚れやすい口の部分をチマチマ手洗いするのが非常に面倒。
作り直そうかな。水筒の時期終わりそうだけど。

カバンに付けるとこう

DSC08516.jpg

あと、調理実習用エプロン

DSC08584_20161006113738b9f.jpg

花柄綿麻:ぷく
色々探したんですが、これはというパターンが無く、以前自分用に作ったstudio clipさんの型紙を裾−10cmで作成。
首の部分はゴムを入れて。
で、ポケットの形に畳んでひっくりかえすと、

DSC08582.jpg

ポケッタブル。
パタレさんのシステムぱくりました。
ここにマスクとか三角巾入れられるのが便利。


DSC08733.jpg
ちょっと大きめだけどまぁ許容範囲です。
大人っぽいエプロンで満足してくれました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村








2016-04-25(Mon)

すみっコぐらしの手さげバッグ・水筒カバー


「最近の小学生はね、特に投げる力が弱くなってるんだって。

だからこうしてトレーニングするの!」



って。

公園の池にいる鯉と鴨に向かって、一球入魂の勢いで餌を遠投する長女小5。


肩壊すなよ。




さて。

手提げバッグですが、クラブ用・習字用・図工用とかで足りなくなったので追加しました。

DSC07400.jpg

すみっこぐらし。
私はぐでたま推しだったのに却下された。ちっ




手提げの芯って、結局何が良いのかいまだにジプシー中。
今回は、自家製キルト。
キルト芯を表布に当てて、柄に沿ってステッチしてみた。
DSC07401.jpg
ガチガチのハード芯を付けてカッチリ仕上げようかと思ったんだが、
丸めてランドセルに入れるってこともあるかも・・と思ってソフト系に。

裏布は水色のドット柄。
DSC07402.jpg
薄手のキルト芯ですが、仕上げてみたら形は保持できるようです。
自分が小学生のときにコレ使いたかった。

ついでに、クラフで3割引になってたビニコで水筒カバー
DSC07403.jpg

以前は、留めるためのボタンとか付けてたんですが、そうそう抜け落ちるってことも無いので、ただのバケツ型に。
5年目の水筒、まだまだ活躍してもらいます。


おまけに。
末娘用ですが、お気に入りの新品靴をおろすのって勇気要りますね。
息子が3才のときは、1年で靴が2,5cmも大きくなったんでね。数ヶ月しか使えないかも・・と思って、踵のテープ部分を布で覆って、そこに記名しました。
DSC07388.jpg


ちょん切ればリサイクル可。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
2016-04-14(Thu)

弁当袋・防災頭巾ケース

末娘3才、ようやく入園です。
靴下の替えが必要だったので、アナ雪柄5足セットを購入。

したら、一気に全部履いた。

DSC07323.jpg

丸々ー!
ドラえもんかー!
エルサの顔もギュウギュウ伸ばされて小太りに。

で、
上靴がきついって怒る図↓
DSC07321.jpg



そんなこんなで、入園グッズ完了しました。
DSC07225.jpg
弁当袋とランチマット。
まさかの裁断ミスで切り替え仕様に。
弁当袋は、巾着の上をヒラヒラさせたかったが、見事に直立。モヒカンか。

あと、園指定の手ふきタオル。
ゴムを斜め掛けにすんの。


DSC07226.jpg
初日すでに1枚紛失。

あと、これは長女小5の件ですが、
以前参観の後懇談会があって、
娘の席に座って机の中チェックしたろーと思って、席探したのね。
確か水色の防災頭巾カバーが掛かってたはず・・えーと水色水色・・・


 げ!



DSC07029_20160414215236c7f.jpg


ワタが出てるーー!!

何故言わない!何故放置!
その場で丸めて持ち帰り、新調↓
DSC07144_2016041421523766a.jpg
背中部分

DSC07145.jpg

ここを椅子の背もたれに引っ掛けます。
こちらの作り方
キルト部分を自分で作るところが気に入っています。
中は1枚仕立て。
生地は丈夫そうな綿麻です。(ナカムラさん)
DSC07147_201604142146396cd.jpg




学用品はたまにチェックが必要です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
profile

Q*tto

Author:Q*tto
 
こだわるところはピンポイントでこだわり、あとはズボラ。
動きやすく、着脱しやすく、汚れても腹立たず、自分の要求を満たす、自己満足的ハンドメイド。
子供:小6女&小3男&年少女

日々徒然↓
Instagram

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
★過去記事はこちら
検索フォーム
QRコード
QR
素材
png.
counter
shopping