2012-01-28(Sat)

みやさんの指付きハンドウォーマー1枚仕立て

家族の中で私だけインフルで高熱という非常に納得いかない状態でした。
こういうのって子供→大人じゃないのか。

まぁいいです。
香港A型強烈でした。
寝ることしかできなかった。
何があっても三食+間食は欠かさない私が、水とみかんしか食せませんでした。
で、胃が縮んだらしく、外出OK状態になった今もおにぎり1個分でお腹一杯にになります。

これはチャンスだ! ピンチをチャンスに!!

いえ、話を戻しますと、

尋常じゃない状態に息子3歳も殆どからんできませんでした。

娘は相変わらず何も考えずに「ママ今日テニス行ったの~?」と。

夫は「カワイソウ」という感情よりも 「うつる・・・」 という不安の方が強いようで、
パソコンの画面を私が指差して「コレが」と言うと


しゅっ


と体をよけたのが若干ショックでした。←まぁ私が逆の立場なら同じ事しますけども。



                        pandaani276[1]

さて。

LOTOSのみやさんがハンドウォーマーの指付きパターンを出して下さいまして、私飛びつきました。

去年作った指無しのは、どうも指穴の縫い目から布が裂けるんじゃないかっていう不安がありまして、やっぱり手袋に近い親指付きが良いなーと思ってたんです。

さっそく。

  DSC02233.jpg


リブは短くしてます。
室内用にしたい + 裏起毛 + 小さめらしい + めんどくさい → で、1枚仕立てです。

端ロックで折り返してステッチ↓

  DSC02237.jpg

ちゃっちゃと30分くらいでできましたよ。

で、してみた。

  DSC02243.jpg

・・・ううむ ちょっときついか。
しかし1枚仕立てにしてきついって、どんだけ私の手ぇ太いんよ?

でもね、痛い虫歯をつっついて痛さ確認っていうのを何度もやる感じで、きついウォーマーを何度もはめてみてきつさ確認・・・てしていると、

布が伸びてちょうどよくなった

で、ふと型紙を見て、→5cm← って書いてあるガイドラインを定規で測ってみると、


・・・ 4.6しか無いじゃないの 


そうだうちのプリンタ、なんにもせずに印刷すると勝手に97%とかになってしまうのよ。

自分で縮小しといてきついとかいってヤな客ですよ。みやさんごめんなさい。
でもこれほんと、1枚仕立てにしといてヨカッタ。
今度はちゃんと100%で作ります。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-01-27(Fri)

娘の編み物が止まらない。

娘6歳年長。あまり考えない人。

この前雪が積もった日に、幼稚園でガンガンに遊んで泥だらけになったスパッツを、手提げ袋に入れて持ち帰り、次の日そのままの状態で幼稚園に持って行き、そのまま幼稚園に置きっぱなし。


何を無駄に行ったり来たりさせているのか。


あと
「今手の中に持ってるでしょーか!持ってないでしょーか!」と、バレバレのつまらないクイズを出すので適当に
「持ってる」と答えると、
「ピンポーン!!なんで分かったのー!!」と騒ぐので、
「カン。」とこれまた適当に答えると、


「カンって何? ガーーン!! てこと?」


ガーンはオマエだ。

さらに昨夜、皆が寝静まった後私がテレビを見ていると、突然23時頃バタバタっと走ってきて、そのまま静かになったなーと思ったら、


床で大の字に寝てる!


「ちょっとー、なにしてんのーー」


と聞くと、むくっと頭を上げて


「ねぶたい。」


寝なさいパルプンテ女。





さて、

今幼稚園で編み物が流行ってるらしいです。       pandaani191[1]


最初はトイレットペーパーの芯に割り箸を貼りつけて作った編み器で、リリアンのように編んでいくのを覚えてきて、シュシュを作るつもりだったらしいが、夢中になって用途を完全に見失った図↓


 DSC02191.jpg


次にハマったのが編み器でなく自分の左の5本指にひっかけて編んでいく方法。
人差し指から小指までの4本を使えばそれなりに安定した目になるんでしょうが、親指まで使うので一番端の目が乱れます。が、娘はそんなこたお構い無しです。

 DSC02199.jpg

こういう物が日々家に散らばっていくので、最初はスゴイねーなんつってスパンコールとか付けてシュシュにしてたんですが

DSC02190.jpg

そのうちどうせなら使える物をってことで、編みタワシ用の毛糸を渡してタワシを編んでもらうことに。

 DSC02195.jpg
 

幼稚園の毛糸在庫も底をついたらしく、「これからは毛糸を各自持参で」というお知らせが来たので、しっかりタワシ用の毛糸を持たせました。

しかし超ロングたわしになってきたらどうしよう。


タワシ用抗菌毛糸↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
2012-01-24(Tue)

クチュリエラインTとLaLaLa4のタートル

家で作るお菓子でお気に入りNO.1のワッフルを焼きました。アホの一つ覚えとも言う。

DSC02181.jpg

お気に入りのくせに材料とか有り合わせで済ませようとする人間なので、ザラメとか買いません。

以前は金平糖をハンマーで粉砕して入れましたけども、今回は、

子供がもらったけど忘れて放置されてた「飴ちゃん」イチゴ&オレンジ味。(左はグリーンティ)

オレンジは夫に、イチゴは子供らに好評でした。

でも私はちょっと、駄菓子系の人工香料に不満。

しかも粉砕しすぎてジャムみたいになってしまった。

今度はバタースカッチみたいな飴で挑戦してみよ。←ザラメ買った方が絶対早い


           
              pandaani91[1]


さて。

とうとう夫に言われてしまいました。


「ねぇ、黒のタートルまだなの?





お金渡したよね??」




お金。

ええと。




ハンドミキサー 買った。






というわけで、有り合わせ布で。

といっても過去にちゃんと買った布ですからね、粗悪品ではないかと。

突然の着画↓

 DSC02229.jpg
しかも下ジャージだし。

こちらのタートル型紙LLサイズの丈はLで。

  


布は綿+テンセルのミニ裏毛。
テンセル混なので肌触り重視の夫はめちゃくちゃ気に入りまして。

ワッフルとかも鉄板からそのまま食う勢いの夫、タートルできたと言って渡したらそのまま着こんで全く脱ぎません←洗えよ
というわけで服だけの写真も撮れず。まぁ何の変哲もない普通の黒一色なので特に写真も要らないでしょうし。

で、布を出したついでに自分用もちゃっかり裁断。

  DSC02200.jpg言ったそばから黒一色。

パタレさんのクチュリエラインT(ねじりタートルver.)

腕が細く見えるとの(個人的)絶賛型紙ですよ。

夫のはスピード重視で端処理は屏風畳みの裾引き押さえ仕様ですが、自分用はちゃんとカバステで。

 DSC02203.jpg

確かにスルスルで気持ち良い。脱げなくなりそう。←洗えよ

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ      
にほんブログ村 
2012-01-20(Fri)

うちぽん♪さんのスパッツとLaLaLa3のラグラン120

店に行くともうバレンタイン商戦ですね。この前年が明けたと思ったのに。

毎年楽しみにしている夫が娘に尋ねました。

「今年は誰にチョコあげるの?」


「うーーん・・・



りょうくん。」



「う、、、(@_@;) (ショックによりしばらく沈黙)
    



・・・パパには?」



「あーそっか、じゃあ




りょうくんのパパにもあげよっ」





   

   ←夫




さて。


             pandaani221[1]


幼児って1年で激変しますね。

年少~年中のときは、スカートの下からスパッツが見えるのが嫌だというこだわりで、どんだけ極寒でもどんだけ転んでも1分丈スパッツを履いてた娘なんですが、
今年年長になってからは寒い・・・おぉ寒い・・・と言って5~6枚着こんでダルマ状態で登園するんですよ。

そんならペラペラのスパッツじゃ寒いだろうってことで、冬仕様のスパッツを作成。

DSC02177.jpg

いつものうちぽん♪さんのぴったりスパッツ
120サイズで股下53cmに延長。
膝下はストレートに修正。
裾はリブで締める。←寒風対策&長めに作っても引きずらない

ボアの切り替えライン、いつも悩むんですが、今回は膝ラインの下10cmに。

茶色の生地は去年かーふさんで買った裏起毛スパン入りニット。
ボアは近所の手芸店で100×70cm200円のセール品。

今年自分用に裏起毛タイツ買ったんですが、

 

めっちゃ暖かいです。なんだろうこの裏起毛の安心感。


さらに、LaLaLa3のラグランも追加。

DSC02170.jpg

120サイズで丈は110サイズに変更&いつもの裾広がりアレンジ

首は5mm広げてねじれタートルに。

袖の無地はIsekiさんのサンゴマイヤー。リブはPugcabinさんの。←あんまり伸びなかったので袖はギャザーよせた。

袖に古着から取ったビニール製のハートワッペンを。

 DSC02168.jpg

まとめて着画↓

DSC02178.jpg

今日も着ぶくれ。

娘の感想: 「ほぉ~~。 あったまるねぇ~~」

って、婆さん緑茶すすってんのか。

  にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)(・ベビー服)へ
  にほんブログ村
2012-01-18(Wed)

娘デザインの服 @ LaLaLa3のジャンスカ激アレンジ

息子3歳は6歳の姉ちゃんのことが大好きで大好きで、まぁ要するに娘のジャマばっかりしてんですよ。

で、娘がキレるわけですけど、その捨てゼリフがなかなか趣深く。

昨日もそのパターンで娘がキレてまして。


「やめて。


ねえちゃんのジャマしないで。



もーーーッ!



やめてっつってんでしょ!




男は女を守るために生きるん

だよ!!」









息子 「はい。」 と応えた。



                     pandaani258[1]



さて。

冬休みに帰省して従姉妹ズに大量にお下がり服を頂いたので、もうしばらく娘服はいいやーと思って息子服を縫ってたたところ、


「ねぇ、うちこういう服着たいんだ。」

と、デザイン画らしき絵を見せてきた。

めんどくさくなりそうな予感。→★過去記事参照

6歳女、今一番着たい服。

コレだ↓ (またこのパターン)


   P1060488.jpg



「うむ。もっかい描こうか。」←またメレブ


で。
私が人体の絵を描き、そこに服を描き込んでもらった。

気を取り直して、6歳女の旬な服。 コレだ↓ 123


 P1060492.jpg


ええっ!

まさかの!


 チョウチンブルマーたすき付き ですか?

しかも後ろのタスキはブルマーとくっついてない仕様。



「え何? え何? かぼちゃパンツみたいな?

キュアミューズみたいな?」


と、持てる知識を振り絞って聞いてみたのに、違うよ何言ってんの?的な反応されたので←え、私が悪いん?

手持ちの型紙本を見せてどんな感じかとか、じゃあ布はどれ使うかとか、スカートは何段にするかとか、話を詰めていきまして。

やっと完成↓

   DSC02145.jpg


・・・ただのジャンスカでした。

LaLaLa3のジャンスカの型紙120をもとにして、

 

上身頃の丈を少し伸ばし、

重ね着用に袖ぐりを広げ、

バックリボン↓

  DSC02151.jpg

見返し式だったのでラウンドネックをこんな形に↓ そして肩にリボンもつけたろ。

  DSC02147.jpg

シームポケット↓

  DSC02153.jpg

3段ティアード↓

  DSC02156.jpg


薄いピンクは売り切れだそうですが。
ルシアン スイーツ 濃いピンク

ルシアン スイーツ 濃いピンク
価格:103円(税込、送料別)


以下はナカムラさんで。

90428綿チェック生地ピンクx白

90428綿チェック生地ピンクx白
価格:609円(税込、送料別)

綿ドビー生地ピンク

綿ドビー生地ピンク
価格:525円(税込、送料別)


これにピンクのラッセルレース生地を重ねてます。 

ちなみに上部分は綿起毛ニット+裏がフライスです。
えりぐりとバックリボンに接着芯貼ってます。

着画。
  DSC02158.jpgDSC02161.jpg

ちょっとスカート広げすぎた感が・・
ウエストのゴムももうちょっと絞ろうと思います。



 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)(・ベビー服)へ
にほんブログ村 
2012-01-08(Sun)

漂白剤ステンシルde LaLaLa3ベルボトム

息子3歳と車に乗ってるとき、

車内のデジタル時計を見て 「これ、さん。」 とか

「これ、ろく。だよね。」

と数字を読んで、しかも合っていたので、

「すごーーい!数字わかるようになったんだー!!」

っつって、

「じゃあ、前にいる車のおしりには何て書いてある?」

と、前にいた車のナンバープレートを指して聞いてみたんですよ。

したら、


「あのね、



ホンモノです。 って書いてる。」





・・・。





「じゃぁ、そっちのとなりの車は?」







「 カエルです。だって。」


 



・・・。




ごめん。私が悪かった。


                    town_ani02[1]




さて。

前回実験したキッチンハイターでステンシルの息子パンツを作りました。

  DSC02127.jpg

LaLaLa3のベルボトムに、自己流補正と後ろポケットとなんちゃって前開きステッチ入り。
 
  

ステンシルアップ↓
DSC02129.jpg

なんだかムラムラになってしまったので、セタカラーの白で影を付けてみたんですが、劇的に良くなるという感じでもなく。

着せてみたんですが、
DSC03115 - コピー

100サイズではちょっときつめだったので、安易に110サイズの丈短縮で作ってしまって。
したら股上がやたら深くて上まであげると魚屋さん状態(-"-)

股上カットして縫い直しました。
100サイズの幅を広げるってのが正解でした。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)(・ベビー服)へ
にほんブログ村

2012-01-06(Fri)

カビキラーで抜き染めステンシルはできるのか

年末の義実家にて、

婆 「ばあちゃんのエプロンどう?」     


「じみ。」


爺 「じいちゃんのこと好きか?」      


「むり。」


と、奔放にバッサバッサ斬り倒してきた息子3歳ですけども。

良い物食べ過ぎてズボンきつくなってきたので新調を。

と、思ったが、

以前から気になってた表題の実験をば。


まず、家にあったそれらしいモノ集合↓

  DSC02122.jpg

どれも主成分は次亜鉛素酸Naと水酸化Naで、それぞれ濃度とか粘度が違うだけです。多分。

で、早速実験結果↓

 DSC02121.jpg

ちなみに布はデニム風裏毛ニットです。

上の「M」が綿棒に含ませてステンシルした文字で、下の丸は原液を1滴垂らしたもの。


さすが漂白剤は強力ですね。原液ですからね。でも真っ白にはならずにうっすらピンク色。

問題はですね、塗ってしばらくしないと色が抜けないんですよ。10分くらいで落ち着くかな。
絵の具のように仕上がりを見ながら調節して塗るってことが難しい。
しかも臭い。

ま、でも一応こうなるってことがわかったので満足です。
次回息子ズボンでやってみようと思います。

娘6歳が「アタシこういう服作りたいのー」ってとてつもなくすげいデザイン画を描き上げました。
それもまた後程。

 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
    にほんブログ村

2012-01-03(Tue)

なおしてます。

今年初めて読んだ本↓



図書館でも予約100人待ちだし、買おうかと思ったけど待て実家にあるかも、と思ったら本当にあったので頂いて帰りましたよ。

で、単純に影響されて、

「よし。今年は掃除のになるぞ」 と夫に宣言すると、「鬼はヤだ。」 と言う。



「じゃあ、掃除の女王に。」  「だめ。」

「掃除の王女。」       「キャラ違う。」

「掃除のカリスマ」      「上から。」

「掃除の天皇」        「おそれ多い。」

「掃除の大将」        「野性的。」

「掃除の隊長」        「ん。良い」




てことで、新年掃除隊長になりましたきゅっとです。






・・・



めんどくせぃっ


                       pandaani18[1]



さて。

以前作った父子おそろタートル、この生地スパン無しの綿テレコなので形崩れる崩れる。
着てる本人は全く気にしてないのだが、見てる私が気になって仕方ないので直しました。

before
父子タートル前

after ↓
DSC02112.jpg

わかりにくいですが、
まず息子のは、裾をリブで切り替えて締めました。

それから夫用の、袖と裾がビロビロになってきたので、3cmの平ゴムを入れました。

beforeP1060464.jpg

→afterDSC02115.jpg


これで気分もスッキリ片付けに打ち込めそうです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
profile

Q*tto

Author:Q*tto
 
こだわるところはピンポイントでこだわり、あとはズボラ。
動きやすく、着脱しやすく、汚れても腹立たず、自分の要求を満たす、自己満足的ハンドメイド。
子供:小6女&小3男&年少女

日々徒然↓
Instagram

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
★過去記事はこちら
検索フォーム
QRコード
QR
素材
png.
counter
shopping