2012-08-31(Fri)

いちごボーダーのフレア袖カットソー120

オマエに言われたかねェのよ!! 

P1060835.jpg

娘6歳、ドリルとか好きなんです。本屋に行くと、絵本とかよりドリル買ってと言われます。
クイズ本感覚なんですかね。
で、やるでしょ。
で、私が丸付けするでしょ。
で、ちょっとココ違うかも・・とか指摘しようもんなら、泣き叫んで大暴れしてドリルは↑の状態。ちーん。

夫とか先生とか爺婆の前では素直で穏やかな子。女優か。
というわけで、夏休みの宿題ドリルを親が丸付けして下さいというお知らせが来た時には血の気が引き、さくっと夫に丸投げしました。
さぁそんな夏休みもやっと終わり。

で、新学期、
夏服って夏の間に着つぶして結構ボロボロになってたので、新しい半袖でも作ろうかと。
以前から気になってたバタフライ袖のTシャツをテキトウに作ってみることにしました。
milimiliさんのこういうので、
20120515_302043[1]
自分用の型紙は持ってるんですが、まだ作ってないのです。
でも多分娘が着た方がきっと可愛く着こなしやがるはず。

で、手持ちのパフTの型紙を縦にざっくり切って、袖作ってギャザー寄せて、挟んで縫って、おおそれらしくなってきたなってきt・・・



DSC04684.jpg
痛恨の裁断ミス!!

しばらく固まった。もう布残ってないし。
仕方なく裏のまま仕上げてこれはパジャマ行きってことで、裾フリル付けてやる気無く終了。
DSC04681.jpg
ミスったのは後ろ身頃の端なので、着てる本人は大して気にならないし。
気になるのは後ろから見てる私だけだし。
柄的にもパジャマっぽいし、もともとパジャマになる運命だったのだ、うん。

で、別布で作り直しました。
もうバタフライ袖はお腹一杯だったので、普通に袖だけフレアっぽく裾広がりに。
DSC04688.jpg

VeryCottonのスムース使用

袖は布帛の綿ボイル。

丈を長めにしてゴムで絞りました。裾は巻きロック。
最近娘、ロックミシンに目覚めてしまい、この巻きロックは娘作。

バタフライTの半分くらいの時間でできたのに、柄に助けられ良い仕上がりです。
DSC04690.jpg
上も下もイチゴ尽くし。
でも何も言えません。キレるから。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2012-08-26(Sun)

姉→弟へのリメイク前提の甚平

あー暑いもーくそ暑い!
とかイライラしつつ、扇風機のスイッチを足で押したんですね。
したら息子4歳が、

「どうぞ。コレつかってください。」

と言って扇風機のリモコンを渡してきました。

うむ。苦しぅ無い。という感じで受け取ってみたものの、内心ちょっとドキっとしました。


さて。

お祭り用に息子甚平を作成。

といっても、娘が3歳の時に作ったやつのリメイクです。
娘もこの頃はまだ服の色柄の好みが無く、目新しければ何でも着てくれたので、私の基準としては
・弟とおそろいにできるもの
・お下がりを弟に回せるもの
だったんですよ。
仮に2つの条件を満たした場合、息子は姉とおそろいのを着た数年後、また同じ色柄のお下がりを着る羽目になって、数年間同じ色柄を着続けることになりますが、んなこたどうこう言ってられません。
で、コレが例の3年前の娘用スカート甚平&ハギレで作った息子用おそろいロンパース↓
34447878_274634510[1] - コピー

息子が大きくなったらコレを着せる気満々で、スカートは生地端同士を筒状に縫ってゴムを通しただけ。
そう。いつでも「布」の状態に戻せる仕様。
そういえば、昔スカッツもスカートを取り外して息子に回せるように、フリル布を上から荒く叩き付けただけっていうのも作ったっけ。(無事レギンスの状態で息子に回して、尻に穴が開いてお役目終了済)

そして3年経って今だ!ってことで、スカートを「布」の状態に戻し、短パンを縫って完成↓
DSC04550.jpg
暑そうだったので袖も取っちゃいました。
平置きするとやたら四角いですね。

あと娘のふりふり甚平なんですが、丈を長めに作ったので(ハギレを出したくなかった)3年目ですがまだ着られます。
去年までは、上をスカートにinして着せて帯をしていたのですが、やっぱり着崩れてくるので裾を出して着せようってことで、裾フリルを足しました。
DSC04545.jpg

まとめて今年の着画↓
DSC04561.jpg
これも丈長めに作って詰めてあるので、多分あと2年は着られるでしょう。
今や、姫系一色の娘服は息子に回せるはずもなく、このキノコ柄が最後の一品になることは間違いありません。
今思えば貴重な期間でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-08-23(Thu)

komihinataさんのペンケース→夫用

今週から息子の希望者預かり保育が始まったので、娘はヒマで児童館とか行くかなー、そしたら日が出てるうちに縫えるぞ、ありがたやー何縫おーとか思ってほくそ笑んでいると、突然夫が、

「いいなー娘。明日からママとデートできるって~

どこでも好きなとこ連れてってくれるってぇぇぇ~」



と、悪魔の囁きを放ってニヤつきながら出張(温泉付き)に旅立って行きました。

後ろからマシンガン連射しときました。

そんな夫、先日買い物に行ったときに

「フデバコ欲しいんだけどさー、ペン2本と印鑑が入るくらいの小さいのがなかなか無いんだよねー」

と言ってたので、

「そんなもんすぐ作れる」

と、口が滑ってしまいまして。

なぜならその数日前に、図書館でkomihinataさんの本

のペンケースを作ろうと思ってたとこだったんですよ。

まぁ練習にもなるし。ってことで、宣言したその日に縫いました。
「すぐ作れる」って言ったのに放置してると後ろめたいというのもあるんですが、こういうネタは、何か争いが起きた時に私の立場を不利に落とす武器として用いられることがあるので、さっさと潰しておかねばなりません。
(使用例:「自分だってすぐ作るって言ったフデバコ全然作ってねーだろ!」等)
そうなるとブログタイトルを「戦闘系ミシン」に替えるかどうか迷うところです。

ごたごた言ってないで完成品↓

DSC04538.jpg

キャラメル包みみたいな横が可愛い。

DSC04540.jpg

難あり特価の合皮使用。で、ファスナーとかテープとかはナカムラさんのオマケ使用 → 材料費20円くらい。

合皮が厚手だったので裏布無しの1枚仕立て。ほんとにすぐ出来ました。

ペン入れるとこんな感じで、ちょっと持ち歩くのに理想的な大きさになってま・・・
DSC04543.jpg



  


拡大↓
DSC04544.jpg

難あり合皮の 「難」 の部分を使ってしまったぁぁー

わざとじゃないの。そこまで鬼じゃない。夫満足してたし。

ま、いっか。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
2012-08-22(Wed)

ポルカ本を土台にバッククロスのキャミワンピ:大人

最近の腹立つこと↓

DSC04537.jpg

かぶりすぎだーっ

ちなみにまだ全部白紙。


さて。

自分用のキャミワンピ作りました。
普通のシンプルなやつでいいやと思ってたら、娘の水着が目に入り↓
P1060816.jpg

ストラップ2本がクロスしてるやつ可愛いかも、と思って挑戦。
土台はポルカ本の大人用ラウンドキャミです。
前↓
DSC04530.jpg

後ろは着た方がわかりやすいので
DSC04536.jpg

使用布


結構苦労しました。
ゴムの長さとかストラップの長さとか、このへん?このへん?てとこでマチ針打って試着して背中にブッ刺さったり、最初背中のゴムは上に1本だけだったんですが、どうみても後姿がくるよ師匠だったので慌ててウエストにもゴム通してみたり。

で、形としてはそれなりになったんですが、使った布に思いのほか張りがあってちょっとイメージとチガウ(T_T)
こういうのはクタクタのニットとかもっと薄くて張りの無い布にすればよかったです。
仕方ないので公園着にして洗いまくります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-08-19(Sun)

RR基礎本のハーフパンツにカーゴポケット

DSC04433 - コピー


息子の宿題である1行日記、すでに2週間空白になってるきゅっとです。

ま、でも泣いても笑ってもあと2週間ですのよ。ガンバレ自分。


さて。

帰省前に急いで作った息子のハーフパンツ。
DSC04239.jpg
DSC04242.jpg

rickrack基礎本のハーフパンツ110に、KBBブーツカットカーゴのポケットをそのままくっつけました。

布はシルク混のストレッチデニムなので、ちょっとツヤがあって肌触りも良いはずなのに、
息子のご機嫌取りとか無視で装飾を英字系にしたら、食いつき悪い悪い(-"-)自分用にすれば良かった。

合皮のムンクさんとか挟んでみたが、全くスルー。
DSC04240.jpg

着↓。花火怖いので人に持たせる男。
DSC04456.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村



2012-08-03(Fri)

娘作:フリフリショートパンツ130@ポルカ本

久々息子4歳の登園日でして。
愛しの先生とお友達に会える気満々で園バスに乗り込んだ息子。

乗り込むまで息子が手ぶらであることに全く気付かなかった私。

その後、息子の荷物一式持って園バスの後ろを車で追跡…


さて。

登園日だから少しゆっくりできる~♪

と、思った瞬間。

娘6歳がツカツカと寄ってきて、


「ねぇ。

今日何作るかわかってんだろうねぇ。」



どこまでも高圧的な女。


そういえば。
息子がいないときならミシンやっても良いよ、と、言ったような言わなかったような。

すでにやる気満々、目がギラギラなので断れるはずもなく、以前から欲しがっていた、「下にスパッツを履かなくても良いスカート」を作ることに。

手持ち型紙で簡単そうな「かんたんすっきりおんなの子服おとこの子服」のフリフリショートパンツ。


DSC04244.jpg

ワンサイズ大きめ、さらに丈を+2cm、フリル量×1,5倍

ポケットは必要なのでどうやって付けるかアレコレ考えた挙句、RR基礎本のハーフパンツ用のポケットをそのまま採用。

ヨークにパンツがくっついてます。
DSC04245.jpg

布に線を描いておいて、娘が裁断。
縫う布はクリップでガッチリ留めて、縫い線をチャコで記入。
今回はポケットのコバステッチもやらせてみました。
DSC04246.jpg
なかなか。初期の集中力ならこなせるようです。

しかしだんだん娘も私もダレてきて、チャコで縫い線描くのメンドクサイし、以下延長…みたいな感じで描くのサボったら、とたんにウネウネの縫い目に余計な布も噛みまくってぐっちゃぐちゃに。
それを仕方なくほどいてるときに、「おやつ何?夕ごはん何?テレビ見て待ってるわ」とか言い出しましてね、もうブチーン!ですよ。糸も私も。
あと、ギャザー寄せ用の直線ミシンだったら多少うねっても大丈夫だろうと思って任せたら、途中謎の返し縫いとか入っててギャザー寄せられないっていう。

そんな山あり谷ありでどうにか完成致しました。
去年は8割方私が作業しましたが、今年は5割くらいってことで少しは成長してるようです。

最後に、冷凍庫から何か持ち出して逃げるまでがやたら素早い着画

ninn.jpg

参考になりませんね。

アタシが作ったのー!!」

と夫に報告してました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
profile

Q*tto

Author:Q*tto
 
こだわるところはピンポイントでこだわり、あとはズボラ。
動きやすく、着脱しやすく、汚れても腹立たず、自分の要求を満たす、自己満足的ハンドメイド。
子供:小6女&小3男&年少女

日々徒然↓
Instagram

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
★過去記事はこちら
検索フォーム
QRコード
QR
素材
png.
counter
shopping