2012-10-31(Wed)

掛け布団カバー

普段、家族の誕生日にケーキとか作らないんですよ。
うちじゃ価値観が完全に

既製品 > 母の手作り

ですから。
私が作るとどうしても砂糖・油ガッツリ減らしてレモンとか洋酒とかドバドバ入れてきますからね、そりゃ既製品の方が美味しいでしょう。

一生懸命作ってガッカリされるんじゃ面白くない。

ので、何でも無い日に、自分の為だけに作りました。

DSC05042.jpg
スフレチーズケーキ。

うまいわー。
自分の才能が怖いわー。
とか言ってる私の隣で、風邪ひいて味覚麻痺してる夫。

とりあえずケーキと聞いて、自主的にロウソクブスブス刺しまくってさぁ火を付けろという子供×2。
吹き消して満足したら、「大人の味だから無理して食べなくていいよ」と言ってんのに半ば意地で菓子パン感覚で黙々と食べる子供×2。
あぁ自分の為スタンスで作って良かった。

さて。

掛け布団カバー、2枚縫いました。

DSC05218.jpg

せっかく干したのに、出しといたら息子がこの上で散々ダイブしまくり、センベイ布団になってしまった。

この冬はカバー縫おうと思って、生地もファスナーも買って、自分を追い込むために古いカバーを捨てた去年の冬。
まだ冬布団が必要でもないのにカバーを縫う気にはまったくなれず、まだ毛布で大丈夫・・・まだ毛布で大丈夫・・・と粘り逃げしてたんですが、
とうとう夫から

「今日天気いいから冬布団出して干しといてね」

とダイレクトに言われ、もう逃げられなくなったので重い腰を上げて縫いました。

こんなもの直線縫いですぐにできると思ってたんですが、いやーナメてましたよ。

確かに縫うのは直線なんですが、縫ってない部分の大量の布をさばくのが大変。

広い場所で広げてマチ針でも打とうって移動すると、バサバサと棚の物を落とし、ゴミ箱なぎ倒し、ミシンの隣に置いてた小物とかもブッ散らかし、暴れ馬かオマエは!といちいち突っ込みつつの作成。
でもまぁ、家に布団カバーの縫い目を気にする人間は居ないので、ミシン最速縫いでワイルドに仕上げました。

表は綿プリント+厚手リネン
裏はネル+ガーゼ(幅が足りないので切り替え)

DSC05220.jpg


使用布計12m。生地消費にはいいかも。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
2012-10-29(Mon)

muniさん無料ニットパンツ105×こびと

息子4歳。脳に浮かんだ言葉を全て発するお年頃。
支離滅裂、夢の中のように場面はコロコロ変わるってことでもうね、

正直うるさい

で、朝食の支度してるときにあれやこれやワーワー言うので

「ちょっとウッサイ!」

と言うと、無言で隣の部屋に行ってしまいまして。

あぁしまった。朝から凹ませてしまった・・
ぐずってるわけでもないし、子供だってそれなりに考えてしゃべってんだから、ウルサイとか言われたら凹むよなー
とか若干反省して部屋を覗くと、


「いち、に、さん、し・・・ごーーーーろく、しち、はち・・・」


・・・


・・・・



ラジオ体操してらっしゃる・・・


凹んでもすぐ新しい朝が来るのか。



さて。

先日3本爆縫いしたKBBパンツが1本しか使えなかったっていう痛恨のミスがあり、もう簡単にパッとできる長パンを追加しようってことで、muniさん無料配信のニットパンツに手を出しました。

今ちょうど100~110サイズの間くらいなので、型紙も100と110の線の真ん中をとり、勝手に105サイズで作成。

いまだにこんなことしてますが。
DSC05193.jpg

生地はぷくさんのデニムニット。裁断から完成までして、ふと手を見ると指先が真っ青だった…っていうくらい色落ちするらしい。

もうそろそろ私のこびと熱も冷めてきてんですけどね、ここにきて息子が大ハマりで。
今回手抜きでこびと1匹(一人?)しか付けてなかったら、

「えーこびといっこだけかよ!!」

とかキレられまして。

「じゃぁいいよ。ママが履くから」 いやムリ  と言うと、

「要るってーっっ!!」

とキレながら履いた図↓

DSC05200.jpg
DSC05217.jpg

フトモモ周りがもうすこしスッキリすると良いかも。
気付いたんですが、ストレートの細身だと、少し丈を長くしても足首で留まるんですね。
長く履けそうで得した気分です。(その前に破られそうだが)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-10-25(Thu)

ひらひらバックリボンプルをLaLaLa3のラグランから

家で絵の具を使ってお絵描きしてた娘6歳。

そういえば私が実家から拾ってきた絵の具セットがあったなぁと思って開けると、金銀色の絵の具が入ってたんですよ。
子供の頃から貧乏性で、金銀の絵の具とか、金銀の折り紙とか、絵付きティッシュ、絵付きバンドエイドとか、勿体無くて使えず、机の引き出しにしまいっぱなし。
何十年ぶりに発掘して子供に引き継ぎました。(さすがにバンドエイドはべとべとだった)

で、初めての銀色絵の具に感動した娘。


「うわーキレイっ!!

パパみてーーっ!!


ちがう自分になれるよーーっ




・・・今からでもなれるでしょうか。違う自分に。


さて。

こういうの、作りたくて↓


重ね着すると可愛くなりそう。ってことで、まず下着用に旧パタレ本のハイネックT120を制作↓
DSC05087.jpg
ねこさんの特価パターンメッシュ使用。

首元にキラキラ
DSC05090.jpg

↓を切ってケチ使い




上着はとりあえず、トレーナーっぽい型紙があればなんとかなるだろうってんでLaLaLa3のラグラントレーナーを土台に、

首元3cm広げ、袖付け部分5cm下げ、袖の左右を合わせて広げ、袖は後ろ下がりにカーブさせ、裾もラウンドに←ワケわかんないですね。メモってことでスル―で。
完成図↓
DSC05079.jpg

試作ってことで、使い道に困ってた白のワッフルニット使用。

パフ袖にしようと思ったんですが、首のパイピングが終わってみると、なんだか

・・・幼児のお食事エプロン?? 

っていう雰囲気だったので、袖と裾は巻きロックで広げました。

あんまり真っ白っていうのも給食の割烹着を彷彿させるので、チュールを丸く切ってドット風に縫いつけてみました。
DSC05082.jpg

まぁそんな失敗っぽい匂いがプンプン漂っていたのですが、最後にリボンを付けてみるとそれっぽく大変身↓
DSC05086.jpg

着たらなんだか鳥っぽい。
DSC05182.jpg

とりあえずどうでもいい布で作ってみたので、次は本番布で行きたいと思います。
失敗といえば、これを解禁した日が芋掘り日だった。
白なのに・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村



2012-10-22(Mon)

K'sBamBooブーツカットカーゴ100-110

朝の園バス到着20分前。

息子4歳に「着替えといで」と言ってしばらくすると、

ジーガチャッ…ジーガチャッ… 

ってセロテープ切ってる音がするんですよ。

でまたしばらくして


・・・しくしくしくしく・・いたた・・・しくしく・・・


明らかに着替えてる感じがしない。

のぞくと、

頭の上にトイレットペーパーの芯を立て、髪の毛にセロテープをベタベタ貼り付け、くっついて痛くてめそめそしてるじゃないですか。

ちょっとくらいの悪事ならすぐにコラって言いますが、ちょっと面白そうな匂いもするので一応聞いてみた。

「なにが、したかった?」


「だってさー、、、


カブトムシになりたかったんだよぅ~・・・ しくしくしく・・」



ちょっとウケルんですけど笑っちゃいかん。


じゃぁ、おでこに付けたら痛くないよ。ってことで、ロール芯をおでこにくっつけてやると途端に元気になり、ハイテンションで動き回ったのち↓
DSC05033.jpg
またちょっとすると

「しくしくしくしく・・・」

「今度はなんだ!」

「だってさー、カブトムシのツノがよこにまがっちゃうんだよ~・・」

「もっかい貼るから!」

で、気付くと園バスまであと5分。

このままバスに乗ると言い張るも、制帽がかぶれないことに気付いて泣く泣く諦めるという。

時間があったら制帽に穴でも開けますか。


さて。

長パンの季節になったのでいつものKBBブーツカットカーゴを一気に3本爆縫い。

KBB.jpg
ポケットは腰と前のみ。
上2本は110サイズ、一番下はよく伸びるデニムニットなので100のちょっと丈長めで作ったんです。が、

110はまだすこぶるデカかった・・・(ハカマ状態)

なので今使えるのはデニムニットの1本のみ ガーン


DSC05058.jpg
歩き姿勢相似形な父子↑

この日、雨上がりなので裾を一折りして履かせたんですが、この後豪快に水たまりに全身突っ込み、裾一折りでどうにかなるレベルを軽く超越してしまった。
男児って、いつもこっちの予想を軽く超越しますね。いろんな意味で。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村



2012-10-17(Wed)

アンの木・リバーシブルロングブルゾン×ハイジ120

週末、娘が夫の仕事について行くことになりまして、

5時起きの始発で

便乗で起こされた私、終日廃人でした。

で、5時がまだ暗かったのが衝撃だったんでしょうね。
弟に置き手紙が残されてました。

DSC05014.jpg

「5じが『らじ』になっちゃったよー!」と騒いでましたが、眠すぎてスル―しときました。
これくらいの子が書く文章って結構好きです。

さて。

AM5時、防寒着が必要ってことで急いで作りました。

DSC04999.jpg

アンの木さんのリバーシブルロングブルゾン120
ですが、
丈とリブも短めにしてます。

使用布はslowboatさんのハイジ・ミルフィーユと、デリキャスさんのラメ裏毛。裏地はフライスで秋仕様。
DSC05003.jpg
よく見ないとわからないくらいのラメですが。

本当は、木のボタンとかの方が雰囲気良くなる気がしたんですが、ボタンホールに泣かされたくないので
前回作った冬仕様の残りのバネホックを付けました。
DSC05000.jpg

余裕かまし過ぎて2個も失敗してしまった(床が柔らかすぎた)
DSC05008.jpg
この曲がった先がヒョットコに見えて余計むかつく。

朝5時なので薄暗い着画↓
DSC05012.jpg

総裏仕立てで綺麗に仕上がるし、見た目よりも簡単でおススメパターンです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-10-12(Fri)

アメコミ柄muniさんの無料ラグラン110

早朝5時。

息子4歳が私の布団に潜り込んできた。
そしてちっさーい声で


「こっけこっこーーーー。」



・・・・。



「こっけこっこーーーー。」


起きたら負けだわ。意地でも寝たふりしてやる。

すると、



「・・・おやすみーー。 」 zzz・・・・





ちょ、待て。

人起こして自分寝るなコラ!




さて。

いつもお世話になってますmuniさんの無料型紙@ラグランT
今回はアメコミ柄で。
DSC04915.jpg

以前にもこのシリーズの違う柄でTシャツ作ったんですが、結構洗濯に強そうな生地です。



しかし、息子がこういうの好きだろうと思って買ったんですが、この外国ちっくな絵に馴染みが無いのか食いつきイマイチ。

でも長袖好きなのでコレしか出してなかったら着てくれました。
DSC04986.jpg

104cm18kg→110サイズで大体OK、袖1回折り返して丁度くらいです。

最近幼稚園では運動会の練習で疲れてるんですかね。
夜つまらんことでギャーギャー騒ぎ立て、キレた夫が息子の襟首ひっつかんで家の外につまみ出そうとした瞬間、
「ギャー糸切れるっ」という私の叫びが喉元まで出かかった。
言ったら私が締め出される勢いだったので我慢したけど。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村



2012-10-10(Wed)

いちばんよくわかるロックミシンの本:ボートネックT130

金木犀が匂ってくると、あぁもうすぐ娘の誕生日だなぁーと思うんですが、
今年は遅れてるらしく、気付いたら誕生日来ちゃってました。

前夜、

「あしたはウチのたんじょうびだからね、朝起きたら『おはよう』じゃなくて『おめでとう』って言うように!」

「おめでとうのお手紙はね、書いたらこの机の上に置いといていいから。」

「ケーキはね、うーん・・・できれば 超高級の!」

「プレゼントはー、ウチが寝たら枕の横に置いといてちょうだい。」



・・・早く寝なさいよ。


で、言われたとおり、枕元にプレゼントを置いておくと、いつの間にかそれを枕にして一晩寝倒し、朝になって「プレゼントがなかったー(T_T)」と騒ぐ始末。
今年も一筋縄では行かなさそうな7歳の夜明けです。

さて。

少し前に縫ってあったんですが、着画撮れずに放置されてた一品。

DSC04908.jpg

ボートネックT長袖130。
使用パターンは、Mammy Jewel Boxさんの↓


布はぷくさんので、以前自分用に作ったボートネックと色違いです。

今回もお花の中心にホットフィックスを置いてみるという地味なことしてみました。

DSC04911.jpg

首元は見返し式にしてます。

着↓
DSC04983.jpg

今120がピッタリなので、130だと若干大きめですね。
次は125くらいに調整してみます。次?あるのか?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-10-09(Tue)

LaLaLa3のラグラントレーナーでパジャマ110

朝、息子がトイレから「うんちでたー」と言うので、拭きに行こうとトイレのドアを開けると、


息子、 全裸

首には補助便座がネックレスのように。

目には水泳ゴーグル。


いったん無言でドア閉めましたが。


一応、「そのかっこう、好きなの?」と聞くと、


「だってさー、パパがさー、ハダカでしっこすると気持ちいいよって言ってたんだもん。」と。

何を教えとるのか。


さて。

さすがに10月にもなると夜冷えますね。

ということで、息子パジャマ新調。

先日ニット工房さんの激安裏起毛@1m×5枚で980円を買ったんで、早速使いました。

DSC04961.jpg

息子用のはLaLaLa3のラグラントレーナーの変形110、下はうちぽんさんのぴったりスパッツ110の、周囲2cm拡大。
グレー1mはギリギリ上下作って、足りない分は車柄の裏毛で切り替えました。
ピンクのは娘のパジャマズボン。130のスパッツ2cm拡大版。さすがに130サイズになるともうパンツ1枚で1m
使い切りです。

しかし安い生地でどーでもいい物作るのって気が楽でイイですねー。
ミシン動かしながら完全に 無 になってました。

で、こういう芸の無いもので子供を食いつかせるにはやっぱりキャラの力を借りるしかない。
DSC04962.jpg

ピカチュウとウサハナのタグを付けてみたらもう満足。簡単だなおい。

車のタイヤ部分(息子用)と、膝の部分(娘用)に蓄光塗料も塗って、光るパジャマ仕様。
DSC04964.jpg

初めて光るパジャマを作ったときは、とてつもなく感動&感謝されたんですが、いまやそのテンション5分の1以下。


息子着↓
DSC04956.jpg

デカイですが、リブで絞ってあるので引きずることなく。2シーズンはイケそう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-10-02(Tue)

娘作のマスクと絵の具雑巾

娘小1。遠足の日。
朝起きてきて、

「遅すぎた?間に合わない??」

って、


只今 AM 5:15 ですが!!

体張ってボケなくて良し!


誰に似たのか心配性なとこがあって(多分私ではない)、遠足に持っていくお菓子も「食べられるだけ」という超アバウトな制約に対し、店に行って「じゃぁ食べられるだけカゴに選んで来て」と丸投げしてみると、

・・・


・・・グミ1個だけ?


い、いいんですか?


「だって・・・残しちゃったらだめなんでしょう・・・?」



家でもそれくらい言う事聞いてもらえます?


「じゃぁさー、お菓子交換しよーって言われたときのためのちっちゃいお菓子も入れとこっか。」

と、まさかの親が追加する始末。
大好きな先生には絶対怒られたくないらしい。(菓子残して怒る先生じゃないけど)
これが息子4歳なら菓子売り場ごと買い占める勢いでしょうな。
キャラ違いすぎます。同じ腹から出てきたのに。


さて。

給食当番用のマスクが大破してたので(裏布にシングルガーゼを使ったのが敗因)、新しいのを作っていると、娘がさささーっと寄ってきて、「ウチがやる。」と。

ひぇーめんどくせいっと思いつつ、自分で作った方が大事に使うだろうと思ってやってもらいました。

DSC04894.jpg

無料型紙:ポップな立体マスク ゴム25cm

そろそろピンク卒・水色ブームの予感。いや、水色+ピンクの組み合わせが良いらしい。

ので、裏布はピンクのWガーゼとかガーゼニットのハギレとか。

DSC04896.jpg


ついでに絵の具用の筆拭き雑巾も。
DSC04905.jpg

これくらいは放っといても自分で作るようになりました。

で、作り終わってリビングに戻ると、息子が手を後ろに隠してササササーっと忍者走りで逃走。

なんだどうした?と思って捕獲して手を見ると、


・・・


全部の指にバンドエイド貼ってあった

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村




2012-10-01(Mon)

ayaさんのドルマンさん

近所の子供がばーっと寄ってきて、

「ねぇ、9って英語でなんていうの?」

と聞くので、「ナイン」と答えたら




「あるッ



とキレられたきゅっとです。


さて。

2年前に作ったayaさんのドルマンをこの前着てたら、「同じようなの作って」と、いつもお世話になってるご近所ママに言われたので作りました。

DSC04887.jpg

全く同じにするとお会いしたときに「あ」ってなりそうなので、ちょっと変えましたが。

使用生地は同じ感じで、レース生地とか異素材生地+レースを組み合わせ、

DSC04892.jpg


キラキラストーンとかランダムに散らしてみました。
DSC04900.jpg

やはり人のもの作るのは緊張しますね。
緊張してるくせにミスったりするしね。

お渡しした後に、この緊張感を緩和するべく、息子のお着替え袋に入れておく用のどーでもいいパンツ縫いました。

DSC04903.jpg

LaLaLa3ベルボトム110.ストレッチ天竺(Slowboat)

パイピングとかステッチとかした割には30分で完成。
この生地も使い果たしてスッキリ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村

profile

Q*tto

Author:Q*tto
 
こだわるところはピンポイントでこだわり、あとはズボラ。
動きやすく、着脱しやすく、汚れても腹立たず、自分の要求を満たす、自己満足的ハンドメイド。
子供:小6女&小3男&年少女

日々徒然↓
Instagram

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
★過去記事はこちら
検索フォーム
QRコード
QR
素材
png.
counter
shopping