2012-12-27(Thu)

ハイジのスカート・パジャマ・シャツまとめて120

娘7歳、今年はサンタさんに何をお願いしたか聞くと、



「高級ダイヤの指輪。」 と。



・・・



・・・・



「それは、




どっか押すと光るの?」





「あー光るのがいいー」



よかったコドモで。


さて。

ぼさっとしてる間に年明けちゃいそうなので、何の変哲も無い残ってた娘服まとめてup。

まずスカート。
DSC05680.jpg
slowboatさんのハイジ(スムース)で適当2段スカートです。
下にチュール重ねたんですが、これが結構伸びる布だったのでギャザー押さえがイマイチ効かず、ボリューム控えめになってしまった。


IMG_1331.jpg
ま、生地節約になったってことで。

次、パジャマの上です。
以前ニット工房さんの裏起毛でパジャマのズボンを作ったんですが、息子のは上下あるのに自分のはなぜズボンだけなんだとグレたので作成。
DSC05546.jpg

裏起毛くっつけました。
ダイソーのアイロンプリントとかも
DSC05549.jpg

あとは、この時期やたら皮膚が乾燥してボリボリ掻くので、もしかして既成シャツの襟ぐりのストレッチレースが引っ掛かるのかと思って、つるつる系の生地で下着作ってみました。
DSC05529_20121227114117.jpg
モダール混スムースです。muniさんのラグランTの衿ぐりを広げただけです。

あとパンツ(下着)3枚とスパッツ2枚縫いましたがほんとに何の変哲もないので省略。

これで2012年の分はおしまいです。
今年は新生児のお陰で帰省しなくて良いので気楽に年越しできそうです。
では、皆様良いお年を~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-12-20(Thu)

白クマ着ぐるみオール60

うちに来た宅配便のおっさんが、

「00さんのお宅ってどちらでしょうか?」

と聞くので、「あそこの白い家です」って応えたんですよ。
最近建った家なので、地図に載ってないんでしょうね。

したら、

「うわ―!よかった!!ありがとうございますっ!

と、たいそう喜ばれまして。
サイン用のペンを忘れて行こうとしたので、

「あ、これ、忘れてますよ」 と、ペンを渡すと、


「あーっスイマセンっ!!

うれしくって忘れちゃいましたっ!!」 
と走り去って行きました。




・・・小学生か。




で、またある日、私とご近所さんとの会話↓

ご近所Aさん 「赤ちゃん産まれたんですねぇ、男の子?女の子?」

私 「女の子です」

Aさん「あーそりゃ良かったっすねー。

うちなんて男3人だからもう大変ッスよー。」





・・・オマエが言うな。


だってこのAさん、御年10歳。小4男子。


うちの近辺、年齢不詳者多発地帯か。


さて。

また産前に作ったバクチ縫いシリーズ。(作ったけどサイズが合うかどうか不明作品)
防寒着ですが、
・足先付き
・いっぱつで着せられるファスナー式
・フード付き←できればクマ耳も
・だっこ紐に入れたいのでスリムな形
という条件で探すと、バザーやリサイクルショップではなかなか無いんですよ。←普通の店で買う気ゼロ

なので作成
DSC05459.jpg

型紙くっつけまくりです。
ベースはパタレロンパース70。
足部分は「小さくてもきちんとした服」

の、ピクシーパンツ、

フード部分はLaLaLa5のパーカーのフード

を、適当に大きさ調整してくっつけました。
かなりのバクチです。

そしてクマ耳アレンジ
DSC05460.jpg

肉球アレンジ
DSC05462.jpg

布はIsekiさんのサンゴマイヤーボアのセットの白。

着↓
DSC05600.jpg
かなり脚部分余ってますが、小さいよりはマシか。3月くらいまで着られれば成功です。

ファスナーの先が顔に当たらないガード布を付けたんですが、これは正解でした。無かったらもろ顎に直撃です。
生後2週間でコレを着て2者面談に連れて行くことになるとは。
3人目の宿命です。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-12-18(Tue)

タートルフード型紙で授乳服

赤子の世話してる私の横で、それを見ていた息子4歳、

「いいなー、ママばっかり、赤ちゃんのめんどうみれて、いいなー」

と言うので、

「いいなー、ママも4歳になりたいよ。」

と言うと、

「じゃぁさー、ずーっとご飯食べないようにして、4歳になるまでちっさくなればいいじゃん。」

と、軽く言われました。

じゃぁ、ちょっとだけ絶食して20代前半くらいになってみたい。


さて。

授乳服作りました。

夏ならTシャツ1枚でなんとかなるんですが、冬は腹が冷えるので。
まずはタートルフードの型紙をちょっといじって

DSC05582_20121218120910.jpg

一見普通のタートルフードですが、前身頃2枚仕立てで表脇にスリット
DSC05588.jpg


裏に真ん中開きの薄生地を重ねてます
DSC05586.jpg

着ても目立たず、授乳期過ぎても着る気満々。
DSC05585.jpg

布はソレイユさんのメルトンフリースをベースに、coco me'reさんで昔買ったトイジャガードを袖とフード口に使用。

で、同じ方法で産前に作っておいたタートル
DSC05464.jpg


パターンのベースはパタレさんのクチュリエラインTです。
このタートルは、上に前開きパーカーを羽織って今ヘビロテ中。
でも左のラクダ色のは失敗です。
この2枚重ね式は、一番上に着るのに重宝する物なので、下に着る物は単純な穴開きTシャツでいいんですよ。
どうみても下着色のラクダTは一番上に着るわけも無く、下に着てしまうとモサモサしていまいち使えない。
しかしこのラクダに限って2枚も作ってしまった・・・
薄着の季節までしまっといて半袖にします。多分。

そして。
相変わらずの豪速オーラさん便、届きました
連絡取ったの、2日前ですよ?
もう届いた。
何人体制なんだ、ほんとに。
そして生chicoさんタグがうちに来たのにもビックリ。
DSC05590.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-12-13(Thu)

新生児にLaLaLa5ロンパース60

うちの実家は結構遠いので、産後のサポートは期待できないだろうと思いつつ、でも突然「行く」と言うので1週間分くらいの食事でも作って帰ってもらおうかな、なんて期待してたんですよ。

で、来ました。


ビール持参で。 (もちろん自分らの分)

お茶飲んでる私の目の前で、2人で3本空けました。

家で食事してると赤子が泣きました。
私はトイレに行ってたので、抱っこでもしてあやしてくれてるかと思って戻ると、

爺はビシッとビデオカメラの三脚を設置。
婆は私に聞こえるように「ママ来るよー、ママ来るよー」と遠巻きに見学の体勢。


上の子2人が爺婆と遊ぶのを楽しみにして帰ってくると、10分もしないうちに

「そろそろ帰るからタクシー呼んで。写真も撮ったし、みんなの顔見たからもう満足。」

と言ってとっとと帰って行きました。

ひとこと良いか?




観光かよ






ま、こういうペースは今に始まった事ではないので、久々に現実を見せられた感じでした。


さて。

産前に縫っておいたベビー服シリーズ。
下着用にLaLaLa5のロンパース60サイズ。
DSC05444.jpg

これも5枚量産です。
ほぼデフォ通りですが、最初は長袖だと折り返す必要があるかと思って7分袖くらいの長さにしました。
前の目印用にスタンプを押してます。
布は、箱物に入ってたが娘&息子に拒否られた接結ニット。
さすがに3人目となると、手作りの愛情というより在庫処分感が強くなります。

無の境地で量産していると、何を血迷ったのかこういう事態を招く。
DSC05445.jpg

スナップは100均のリングスナップ(の残り)使いました。
端処理は、3つ折り布で挟んで3mm幅のカバステ。

約3kg、50cmの標準新生児の着画↓
IMG_1307 - コピー

袖の長さ、丁度良かったです。
大きさも大きすぎず小さすぎず成長の余地のあるゆとり。
夏ならこれ1枚で良さそうです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-12-10(Mon)

パタレロンパース70を60に

娘7歳 「あかちゃん産まれたら―、だっこしていいこいいこしてあげるねっ!」


「じゃぁオムツも替えてね」

「それだけは 絶対嫌!!


息子4歳 「あかちゃんうまれたらー、がんばっておにいさんになるよ」


「どうやったらおにいさんになれるの?」


 「いっぱいたべてー、 いっぱい寝るっ!」

牛になる気か。


と、いうわけで、3人目、産んできました。
上2人と同じく、助産院で水中出産です。

で、ベビー服を作っておきました。
DSC05453.jpg

DSC05456.jpg

DSC05448.jpg

DSC05450.jpg

息子から4年開いたので、もうベビー関係の記憶が随分抜け落ちてるんですが、とにかく新生児だろうが誰が何と言おうが、前開き式ではなくかぶり式が良い!というイメージで、パターンレーベルのロンパース70を60サイズに縮小し、脚のリブを半分の長さにしてみました。
70で作っても、ピッタリになる頃にはもう春ですからね。

妊娠中に作ったので、ちょっと縫って着せてみるってことができず。
それなのに賭けで5着量産。
娘が卒業したピンク布がてんこ盛りです。

着せてみた
IMG_1260.jpg

一応、娘のコレとお揃いっぽくしたんですが、勝手にピンク卒業しちゃって着てくれやしません。

着た感じは、袖が長すぎた以外は割と良い。

ですが、

すこぶる着せにくい!

なんでだろうなんでだろう・・

そうだ息子の時は夏だったので、半袖1枚だったんですね。
長袖になってしまうと、ギュッと曲がってる新生児の腕を通すのが結構大変。
娘に着替えを押しつけるつもりで、スナップとかも間違えないように色を変えてみたんですが、ちょっとこれは娘には無理そう。
自分で作ったという愛着 + 着せてしまえばシルエットが割と綺麗、っていう付加価値がないといちいち着せてられません。

・・・とはいえ、

5枚も作ってしまったのでがんばって着せようと思います。

産後ボロ雑巾になってるので、とりあえずご報告まで。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村



で、公約通り、抱っこしてる娘&芋食ってる息子↓
IMG_1195.jpg
2012-12-03(Mon)

アンの木さんブルゾンジップアレンジ男児110

息子4歳、とことこ寄ってきて、

「ねー、お休みの英語はなんていうの?」

と聞くので、

「ホリデーかな」

とか適当に答えると、



「・・・ほっこりデー か。」



と、つぶやいてとことこ去って行きました。

ま、3歩歩けば忘れる人なので良しとします。


さて。

以前作った、アンの木さんのリバーシブルロングブルゾンから、首を狭くしてスタンドカラ―のジップ式にアレンジしたブルゾン(3着目なのでタイトルも若干乱暴)の使い勝手が非常に良いので、洗い替えにもう1着。

DSC05559.jpg

前後身頃は2枚仕立て、袖は1枚です。
身頃はe.a.Bの残反布で薄い起毛ニット、裏と袖の茶色ボアはどっかでもらった膝掛け。

ポケットは、表布に口だけ作っておいて裏布とステッチでくっつけただけです。
どうせポケット使わないので飾り程度に。
DSC05557.jpg

この布、ピンクも一応入ってるし、娘と息子のおそろいにできるかなーと思って買ったんですが、娘に聞くと

「サンタさんは嫌」

とバッサリ斬られたんで息子服で消費しときます。
やっぱりカワイイ系の要素が無いと全く受け入れられません。

息子は時期も時期だし、「サンタさん~♪」と即着てくれました。

DSC05563.jpg

写真撮ろうとするとなぜいつも戦闘態勢

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村
2012-12-01(Sat)

ずるかわスカート130とパタレ本のタートル

私が自分の子供服作るのは、ただ作りたいからであって作ったらもう満足なんですよ。
気に入って大切にしてくれればそれに越したこた無いんですが、いったん渡してしまったら別にもう汚されようが、破られようが、尿かけられようが好きにしてくれって感じです。

で、

先日いつものように姉弟ゲンカが始まりまして。

息子4歳が娘7歳の服を思いっきり引っ張ったんですよ。

あー糸切れるっ!と私が思った瞬間、娘が


「引っ張んないでよっ!


ぽりっ てゆっちゃうじゃんっ!!」 
と。






ぽり?




ぽりっ?



糸切れの擬音を 「ぽり」 って言う奴初めて聞いたー

ってしばらくツボに入ってニサニサしてしまいした。

さて。

なんだか秋冬用のスカートが無くて、いつまでも布帛の寒そうなスカートを履いてるんで1着作りました。
DSC05536.jpg

無料パターンずるいくらいカワイイスカート130

ですが、あんまりボリューム出さなくていいかと思って1,8倍くらいのフリル量です。しかもロックミシンのギャザー押さえ頼り。

布は、娘が選んだミント色のベロア。

切り替え部分にモコモコトーションレース、脇にシームポケット付けてます。

あと、パタレ本「まいにち着る女の子服」のタートルネック120(裾・袖+2cm)
DSC05537.jpg
今の娘の体形にぴったりなので3着目。

これからの季節、中に着ることが多いので、首元にワンポイント
DSC05541.jpg


首布少しねじって付けたんですが、もともと首元狭めなので、あんまりねじると頭入らなくなるかもーと思ってねじり控えめにしてみたら殆どわかんないですね。

追記:やっぱり頭キツイと言われたんで+4cm広げました。

冬に水色系見るとホントに寒々しいです。
DSC05544.jpg

しかもどピンクのスパッツが残念な感じなので、これに合うスパッツも作ろうと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

profile

Q*tto

Author:Q*tto
 
こだわるところはピンポイントでこだわり、あとはズボラ。
動きやすく、着脱しやすく、汚れても腹立たず、自分の要求を満たす、自己満足的ハンドメイド。
子供:小6女&小3男&年少女

日々徒然↓
Instagram

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
★過去記事はこちら
検索フォーム
QRコード
QR
素材
png.
counter
shopping