2014-06-28(Sat)

水筒カバー・ランドセルカバー・布団カバー・カトラリーケース

娘8歳 「壁には耳があって、障子には目があるんだって。」

息子5歳 「 ・・・??」

娘 「アンタが隠れて鼻くそほじってても見られてるってことっ!」


息子 「ふーん。 でも、口はないからごはん食べられなくてかわいそ。」

っていう、相変わらず当たりの強い姉に糠に釘の弟です。

さて。

娘のランドセルカバーが痛んできたので作りました。
DSC02177_20140628170900c58.jpg
はい。1年前と全く一緒。
でもサイズは間違えずにステッチ分広げましたよ。
やはりきつめに作ってると負荷が大きくて破れます。
あと、使用激くてレースも破れてくるので内側は幅広ゴムで固定しました。

新調して付け替えて、知らーん顔してたら娘、気づいたのか気づいてないのか、
2週間経っても
完全ノーコメント。

次。
水筒を持たせる時期になり、水筒カバーを作りました。
息子が突然「もうこびとは嫌だ」と言い出しまして。→こびとづかんの水筒カバー
じゃぁ妖怪ウォッチで作れば良いのね、と思ったら、
「妖怪はみんなが寄ってくるから嫌だ」
と、まさかの妖怪拒否。
なので、義姉にもらった昔のポケモン柄で。
DSC02173.jpg

幼稚園で管理するのに、肩ひもを外してくるよう指示があったのですが、そうすると両手で抱える形になり、するーっとすり抜けてガンガン落としてるので、簡単な持ち手を付けてみました。
持ち手を付けたところでガンガン落としてるので、中に緩衝剤仕込めばよかった。

したら、娘が黙ってないので、娘用も作成。
DSC02174.jpg
そのうち作ろうと思って先延ばしにしてしまったので、随分水筒が傷ついてしまった。
布はランドセルカバーとおそろいで、very cottonのビニコ (craftNAVI)+薄紫ドットのビニコ(近くの手芸店)
カバーが落ちないようにボタンにゴム付けてます。
姉弟で同じメーカーの水筒を使ってるので、型紙1つで済むのがラッキー。

あと、人が寄ってくるから嫌だという妖怪柄で、カトラリーケース。
DSC01882.jpg
今回は留め部分に薄型磁石を仕込んでます。
開閉超楽です。
洗濯槽にくっついてるけど、一応洗えてるのでOK.
DSC01879.jpg
内側は渋いハギレで。
みんながプラ製のケースを使ってるので、自分も使いたいと言うのですが、私はいちいち洗いたくない。
使ってほしい物こそ息子の好きな布で、と思ったのですが、裏目に出た一品。


次は、末娘1歳6ヶ月を預けるときの昼寝用布団カバー。
DSC02182.jpg
verycottonのWガーゼ

裏はナカムラさんの綿生地で、端にファスナー付けました。

カバーつながりでオムツカバーも作ったのですが、、、力尽きたのでまた次に。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2014-06-22(Sun)

one's one スイングプル

スーパーで買い物してたら、娘8歳と同じクラスの子の母らしき人に会いまして。

小学生になると、親同士の関わりも殆ど無く、顔見知り程度の人だったので、
「あ、どーもー。」
くらいの感じで別れるつもりでいると、その人突然、


「それ、今日の夕飯じゃないでしょうねえっ!!」

と叫んで、私のカゴに入ってる赤札付き総菜を指差してるではアリマセンカ!


もももも、

ものっっすごいびくっとしましたよ私。
これは怒られたのか共感されたのかウケ狙いなのか。
顔見知り程度なので察するのも不可能。
ふはははは・・・
と笑うしかなかった。
びっくりすると笑うんだ、人間て。
とにかく逃げ去りました。


さて。

後回しになりがちな自分服、気合いで作りました。
DSC02207.jpg
one's one さんのスイングプル(フリーサイズ)
コットンボイルワッシャーリンクル加工
売り切れですが↓


着丈を65cmにするべく(しゃがんだときに背中が出ない丈)デフォ+13cm
襟ぐりが広そうだったので、前+2cm・後ろ+1cm・肩のギャザーを仕上がり5cmに補正

one'sさんのHPに出てた後ろ身頃にギャザー入れるアレンジをしてみた。
DSC02209.jpg

で、着たら
DSC02206.jpg

うぉ、長過ぎ・・と思ったので、
袖下に一周ゴムカタンでシャーリングを↓
DSC02219.jpg
形変わってしまいましたが、チュニックとしていい感じに着られます。
シワシワ加工なので、ねじって干してもうちょっと縮めて着ようと思います。
難しそうだと思って1年持ち越してしまいましたが、作ってみたら意外と簡単でした。
袖がフワフワで腕細効果もアリ。
ただ脇がガーッと開いて中見え過ぎかという感じもするので、次はもう少し考えます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村







2014-06-13(Fri)

スイムキャップ・フード付きタオル

末娘1歳6ヶ月。
最近 「自分でズボンを履く」 を覚えつつあり、筒状のものは何でも履こうとします。
Tシャツを履こうとしてる・・・ってのはよく見かけるのですが、
今朝洗濯物を干してて、静かだなぁと思ってふと見ると、

でっかい布団バサミの中に足をつっこんで、ぎゅうぎゅう履こうとしてるではアリマセンカ!


・・・伸縮性、無いよねぇ・・・



さて。

親子水泳を始めようと思いまして、色々準備しました。
プールキャップ
DSC01989.jpg
下着に引き続き、Arun's noteさんのスイムキャップ型紙を使わせて頂きました。
で、くま耳付きアレンジ。
使用布は、新体操やってた友人が、「これ、履いて。アナタにきっと似合うと思うの。」と、棒読みで半強制的に譲り受けたスパッツ(2way).
柄パン流行とはいえ、コレ私が履くことは無いだろう・・と思ってリメイクしました。
ゴム部分は普通の2way生地。



DSC01979.jpg
被せて1秒。
この手がもう脱ぎにかかってます。

ちなみに、拡大して夫用も作成。
既製品の一番大きいキャップでも、きつくて孫悟空の輪みたいに頭が痛くなるんだと。
DSC01999.jpg
58cmくらいのサイズでゴム緩めです。(昔につくったのでうろ覚え)
デニム風2way生地使用。

DSC01998.jpg
普通にフィット。

次、フード付きタオル
DSC01990.jpg
chicoさんレシピのフード付きタオルです。
マイクロファイバータオル2枚使用。

以前息子用に作ったなーと思って、過去ブログ見てみたんですが、アホなことばっかり書いて、フードの型紙何使ったとか、ゴムは何コール何センチ入れたとか、必要な情報が丸っと抜けてて落胆しました。
ので、今回記載:フード型紙→LaLaLa5ポンチョ ゴム:適当(なんやねん)

前回は、合わせ部分を縫い付けスナップで留める式にしたんですが、自分で外せるとわかると、着せてもすぐ脱ぎ去ってしまうので、今回はプラスナで。

そして着
DSC01993.jpg

被せて1秒。
上から脱ごうとしてる!!

で、これら持ってはりきってプールに参入。

したら、

「設備点検の為、休業中」 の札!

・・・来週からだった。。。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村









2014-06-08(Sun)

スクエアネックタンクトップのロンパース85〜95

ほぼ毎朝、ホームベーカリーで食パンを焼いてるんですが、
気温が上がってきてからやたら失敗続きでして、
悔しいので色々調べて、

豆腐入り なおかつ
湯種入り なおかつ
チョコマーブル


と、逆にどんどんハードルを上げてゆき、とうとう成功しました。
DSC01532.jpg
ふわふわ&もちもち&ほどよい甘さ。自分的にほぼ完璧です。
で、
どうだった?と鼻息荒く家族に感想を求めたところ、

夫 「いつもより厚かった」 →切り方の問題

娘8歳 「いつもより四角の下が長かった」 →切り方の問題

息子5歳 「・・・」 → ギュウギュウ丸めて団子にしたので問題外

末娘1歳半 「ばーなーな。」 →もっと問題外


自己満万歳


さて。

先日のくしゅくしゅリボンブラウスのために、袖無しの下着を作りました。
DSC01883.jpg
Arun's noteさんのスクエアネックタンクトップのパターンに、LaLaLa5ボディオールの股下部分をくっつけました。
少しずつ縮小したりして左からサイズ85(コスモのフライスリブ)・90(オクの竹繊維)・95(slowboatコーマ天竺)です。
スクエアネックのパターンですが、バインダーに弱気で少々ラウンドっぽくしてます。
でも三つ折バインダーが勝手にサクサク縫ってくれたので、スクエアでもよかったかも。

保育園用に股下の無いタイプも。
DSC01884.jpg
左:PUKU

下着・・・買えば良いのに・・・と毎回思いますが、私が買おうと思う値段の下着って、洗濯を繰り返すとビロッビロに伸びてしまうんですね。以前作った半袖ロンパース(ボディオール)は、半年以上ヘビロテで着てるにも関わらず、殆ど形崩れしません。(多分rickrackさんのフライス)
こんなに使い倒すなら良い生地を使ってみようってことで、バンブー(竹)の天竺ニットを使ってみました。
通気性・抗菌性に優れ、肌触りもサラサラで夏向け生地です。
ちょっとシワになりやすいけど、下着なのでOK.
DSC01892.jpg
前の目印にスタンプを。

で、85サイズを着せてみて。
DSC01911.jpg
ものすごくピッタリでした。
あまりにもピッタリだと不安になるので(貧乏性)90を作成したわけです。
DSC01900.jpg
安心のゆとり。
デフォ通りの95は来年も着られそうな感じ。(つまり大きすぎた)

ちなみに、股下の無いタイプを着せてたら、腹から手を突っ込んで、テープ型のおむつのテープをべりべり外していました。
やはりもう少しロンパース必要です。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村












2014-06-06(Fri)

naniIROクシュクシュりぼんブラウス90、のチュニック

夕方、私の前でぎゃぁぎゃぁぐずって暴れてた末娘、1歳半。
突然夫が帰宅すると、

「パパぁ〜! おいでぇ〜っ

とキラキラ笑って手を伸ばしてるではありませんか。
夫は「ただいまぁぁ〜なんて抱っこしてるではありませんか。

自分から行かねーのか…と思ってる私をチラ見した娘、
抱っこされながら ニヤリ と笑いましたよ。


もう女です。


さて。

ずっと作りたかったものをやっと作りました。
最近必要に迫られて作るものが多く、今度こそ作りたいものを作ろう!と決め込んだ一品。

DSC01897.jpg
ham*aさんのクシュクシュりぼんブラウス90
次はいつ作れるかわからないと思って、突然本番布を使いました。
naniIROのWガーゼ

リボンは引っ張られるので無し、裾に綿レース以外はデフォ通りです。

うしろはパンドラさんのドビーストライプ
DSC01898.jpg

で、着てみたら
DSC01909.jpg

ちょっと大きめでファサーっと広がってたんで、胸元に一周ゴム入れてみた。
DSC01957.jpg

DSC01958.jpg
これだとチュニックっぽくなって良い感じです。
でもこうするなら、もう少し丈を伸ばしてワンピとして着れば長く使えたのに・・・突然本番布を使ってしまったので仕方ありません。
後ろのゴムも、もう2cmくらい短くても大丈夫そうです。
悔しいので、いや、可愛いのでもう1枚作ってリベンジしたいところです。
それにしても、娘が自分の気に入った布の服を着てると、どんだけぐずってても「布かわえぇー・・・」と自分の気がそれるのは嬉しいです。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村




profile

Q*tto

Author:Q*tto
 
こだわるところはピンポイントでこだわり、あとはズボラ。
動きやすく、着脱しやすく、汚れても腹立たず、自分の要求を満たす、自己満足的ハンドメイド。
子供:小6女&小3男&年少女

日々徒然↓
Instagram

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
★過去記事はこちら
検索フォーム
QRコード
QR
素材
png.
counter
shopping