2015-08-20(Thu)

キッズフランネルパジャマ 130 CHECK&STRIPE STANDARD

義父が書道の先生なので、毎年長期休暇の習字の宿題は義父に丸投げなんですが。
高齢になり短気になった義父、
ミミズのような字を書く息子小1に対し、

「作品になるものが全然できん!」 とブチキレ、

後ろから二人羽織みたいに息子と筆を持って、しゃしゃーっと達筆に書き上げ、

「もうコレ持ってけ!」 と。

うわーどうしよう。
義父も息子も集中力限界だし。
いや、私が口はさめる感じじゃないし。
「ありがとうございますー。」ってそそくさと乾かしておいたんですね。

したら高1の姪が入ってきて、

「今コレ書いたの?スゲー!!
めっちゃ上手じゃん!
この「ま」のカーブなんて小1レベル軽く超えとるしー!」




・・・そら80歳だもの。

バレるよね−。
家で書き直すかなー。
先生に「もっと丁寧に字を書きましょう」って言われてる人が。
いや、筆を持つと化けるタイプってことにしようか。
どうせこの宿題、学校の学習範囲じゃなくて、企業の景気付けで委託されたタイプのもの。
コンクールでもないし、後は良心の呵責のみ。

それにしても、やり直しするか迷うのって、ギリギリタイプの私から見たら贅沢な悩みですよ。


さて。
息子が姪宅にお泊まりするときのパジャマ。
DSC05987_20150820220514b7a.jpg

型紙:キッズフランネルパジャマ130


生地が、特に私好みということも無いんですが、とにかく光るんです。畜光プリント
DSC06053.jpg
長女に作ったパジャマと同シリーズらしい。
パンドラさんの夏物売り尽くしで2年前に購入。
「姉ちゃんみたいな光るパジャマ作れ-作れ-」言われてたんですが、
男の布帛のパジャマって、簡単なスモック型にするわけにいかないじゃないですか。
甚平かシャツ型か・・めんどくせー・・と思ってたところに、
偶然この本を見つけてGOです。

オープンカラーのこの形、私が中学の家庭科で初めて作ったパジャマと同じ。
あのときは唸りながら数ヶ月かけて縫ったのに、今じゃ一晩で完成。成長したわ。

DSC05988.jpg

「ちょっと立ってみて」
をシカトする息子の着画
DSC05997.jpg

忙しいらしい。
習字書けよ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
2015-08-14(Fri)

ショルダーフリルブラウスのワンピ95

義実家に帰省しまして。
家の前まで来ると、末娘2歳が小声でごしょごしょと。
なに?と思ってよく聞いてみると、



「こん・・・ちは・・・ こんに・・ちは・・ こに・・ちは・・・」



 挨拶練習してるーー! 


流石の外面大王。息子小1も、突然玄関で自分が脱いだ靴を揃えたし。
長女小4も 「爺ちゃん、習字教えて下さい はぁと」 みたいになっとるし。
異次元来た。

さて。

末娘用夏服です。
DSC05760.jpg
ham*aさんのショルダーフリルブラウスを伸ばして、横の切り替え部分だけウエスト絞ってワンピに。
このイチゴ柄がなんとも手作りちっく。
3年前に長女のフリフリを作った残りです。
今ならもうこういう柄買わないだろうな−。でも娘は喜ぶだろうなー。こうして年取ると親子の価値観ギャップが開いていくんだろうなー。と悟りながら縫いました。(たぶんナカムラさんで購入)
ピンクのギンガムと裾の綿レースもナカムラさん、フリルはドットチュール(ニット工房)
あ、えりぐりの開きをゴムに改造しました。
去年作って生地がイマイチだったやつと同じです。


DSC05919.jpg


DSC05917.jpg
虫に対して腰が引ける図
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村







2015-08-03(Mon)

体操用レオタード140

長女小4。色々適当。
きゅうりを「好きなように切って」と渡すと、

「じゃ、みざん切りしよ。」  


みじん切りな。


挽肉に「ハンバーグの素」を混ぜようとすると、

「ハンバーグの、 ?」

夫の挽肉がいつもお世話になっております。


さて。
体操を習ってて、試合に出るのにレオタードが必要と言われて。
注文したんですが、受注生産のため1ヶ月待ちなんですって。
しかし練習のときにも着たい。待ちきれない。宅配便が届く度に「レオタード?」ってうるさいので縫いました。

DSC05982.jpg
milimiliさんの水着型紙(絶版)140サイズの、襟ぐりを狭くして肩を左右に広げ、適当に切り替え線を作って、あとはデフォ通り。
生地は箔プリントの2wayストレッチ@チャコット・大塚屋
10年以上前に自分のレオタードを縫ったときのはぎれを使いました。捨てなくてよかった。
スパッツは大人用既製品のリメイクで。
DSC05984.jpg
花の中心にスパンコールを付けてみた。
えりぐりは3つ折りバインダーでジグザグ縫い(家庭用ミシンにカバステ用のバインダーをテープで固定して使用)、袖ぐりはゴムをロックで縫い込んで折り返してジグザグ。
ゴムを縫い込んだからか、カバステは目が飛びまくって力及ばずだった。

後ろ
DSC05985.jpg

体育館暗くて画像悪いですが。
DSC05995.jpg
初レオタードにテンションMAXの娘。
着替える前にはシャワーを浴び、レオタードを着てからは、「汗が付くとやだ」とずっと扇風機に当たってました。

DSC05989_20150803202519d1c.jpg
初めての型紙で試着も無く作りましたが、ぴったりでびっくり。
レオタードって、変なシワが入ると見た目がすごく気になりますが、体をひねったときに少しシワが入るくらいで、普段は全く問題なし。娘の練習中、ずっと「スゲー型紙スゲー」と感動してました。
娘の宙返りも1mくらい高くなってました。(気分的に)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村











profile

Q*tto

Author:Q*tto
 
こだわるところはピンポイントでこだわり、あとはズボラ。
動きやすく、着脱しやすく、汚れても腹立たず、自分の要求を満たす、自己満足的ハンドメイド。
子供:小6女&小3男&年少女

日々徒然↓
Instagram

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
★過去記事はこちら
検索フォーム
QRコード
QR
素材
png.
counter
shopping